デザイン・アート思考を手に入れる -モノやシステムを通じて、裏にある意図を読む-

デザイン・アート思考を手に入れる -モノやシステムの裏にある制作意図を読む-

第1回:2017年12月17日公開

60min

デザイン・アート思考を手に入れる -モノやシステムの裏にある制作意図を読む-

おためし受講する(5分)

コース概要

この世にあるものはすべてデザインされています。必ず誰かがデザインし、制作しています。
これらのデザインを理解するためには、デザインされたものの制作意図(=コンセプト)を読み解けるようになることが必要です。

この授業では御茶の水美術専門学校より先生をお招きし、「モノやシステムを通じて、裏にある意図を読む」を軸に、デザイン・アート思考について学びます。

1つの製品のデザイン意図を読解できるようになると、競合する多くの製品の制作意図見えてきて、やがて「社会的な人々の行動意図」も大きなひとつの流れとなって読み解けるようになります。
デザイン・アート思考は、デザイナーだけが身につけておくものではなく、すべての職種の人に必要なスキルです。
最終的に、デザイン・アート思考を身に付けることで、社会の流れを捉え自分の仕事にフィードバックできるようになりましょう。

※この授業は、文部科学省委託事業「専修学校による地域産業人材育成事業」の教育プログラム開発プロジェクトを、オンライン授業として行うものです

担当の先生

パーソナリティ

  • 橋本 幸乃

    橋本 幸乃

    スクー放送部

参加したい受講生 : 670

タグ

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

生放送授業への参加は無料です
Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
×