9/28(Mon)

今日の生放送

おとべ だいすけ

音部 大輔

株式会社 クー・マーケティング・カンパニー 代表取締役

P&Gに17年間在籍し、アリエールやファブリーズなど複数のブランドで市場創造やシェアの回復を実現したのち、US本社チームでイノベーションプロジェクトを主導。帰国後、ダノンジャパン、ユニリーバ・ジャパン、日産自動車、資生堂で、マーケティング担当副社長やCMOとして、複数ブランド群の回復やマーケティング組織構築・強化を指揮。2018年1月より現職。国内外のFMCG、輸送機器、教育、エンターテイメント、広告代理店、マーケティングサービスなどのクライアントにマーケティング組織強化やブランド構築といった”CMOシェアリング”サービスを提供中。博士(経営学 神戸大学)。日本マーケティング学会 理事。著書に『なぜ「戦略」で差がつくのか。』(宣伝会議)、『マーケティングプロフェッショナルの視点』(日経BP)がある。

音部 大輔

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

戦略を構成する基本的な要素と考え方を知ることで、汎用性の高い道具として戦略やその視点を理解いただくことを目指す授業です。 「戦略ビジネスパーソンにとって大事だ」「戦略的な思考力が足りない」など、ビジネスシーンでも頻繁に聞かれる単語「戦略」。 ただ、「戦略」について、説明しようとすると難しいものです。   マーケティング論や経営学などと違って、戦略を学ぶ場所や機会もあまり多くはありません。 ただし、戦略の概念が曖昧なままでは、戦略を考える力をどのように鍛えればよいのかがわかりません。 たとえば、『〇〇戦略』や『☓☓戦略』といった書物を読む際にどこに着目して学び取れば良いのでしょうか。 多くのプロフェッショナルがたどるように、手当たりしだいに読み、経験を通して習得するというアプローチもありです。同時に、最初に概要を理解し要点を絞ることで成長のスピードを上げることができそうです。 この授業では、日々のトレーニングの方法などもお話ししたいと思います。手持ち資源が限られているキャリアのはじめに知っておくのもオススメです。 昨年のad:tech tokyoで開催されて好評をいただいてたセッションを特別に公開致します。 こんな人におすすめ ・戦略について学びたいが何から手を付ければよいかがわからない方 ・ある程度の実務はこなせるようになってきたが、ビジネスパーソンとしての視点を一段上げたい方 ・チーム・組織を率いる立場になった、なりたい方 ・対クライアントや社内での提案に説得力をもたせたい方   講師紹介 音部 大輔 先生(株式会社 クー・マーケティング・カンパニー 代表取締役) P&Gに17年間在籍し、アリエールやファブリーズなど複数のブランドで市場創造やシェアの回復を実現したのち、US本社チームでイノベーションプロジェクトを主導。帰国後、ダノンジャパン、ユニリーバ・ジャパン、日産自動車、資生堂で、マーケティング担当副社長やCMOとして、複数ブランド群の回復やマーケティング組織構築・強化を指揮。2018年1月より現職。国内外のFMCG、輸送機器、教育、エンターテイメント、広告代理店、マーケティングサービスなどのクライアントにマーケティング組織強化やブランド構築といった”CMOシェアリング”サービスを提供中。博士(経営学 神戸大学)。日本マーケティング学会 理事。著書に『なぜ「戦略」で差がつくのか。』(宣伝会議)、『マーケティングプロフェッショナルの視点』(日経BP)がある。   【ad:tech university特別配信】とは? ad:techは世界の主要都市で開催されるマーケティング・カンファレンスです。ad:tech Japanはアジア最大級のマーケティングカンファレンスを開催しています。今回、ad:techとSchooがコラボレーションして、ビジネスパーソンが「いま学んでおきたい知識・スキル」をオンラインで特別授業を開講します!

担当の授業一覧 全1授業

【ad:tech university特別配信】戦略の基本

第1回 【ad:tech university特別配信】戦略の基本(60分)

2020年6月11日放送

戦略を構成する基本的な要素と考え方を知ることで、汎用性の高い道具として戦略やその視点を理解いただくことを目指す授業です。 「戦略ビジネスパーソンにとって大事だ」「戦略的な思考力が足りない」など、ビジネスシーンでも頻繁に聞かれる単語「戦略」。 ただ、「戦略」について、説明しようとすると難しいものです。   マーケティング論や経営学などと違って、戦略を学ぶ場所や機会もあまり多くはありません。 ただし、戦略の概念が曖昧なままでは、戦略を考える力をどのように鍛えればよいのかがわかりません。 たとえば、『〇〇戦略』や『☓☓戦略』といった書物を読む際にどこに着目して学び取れば良いのでしょうか。 多くのプロフェッショナルがたどるように、手当たりしだいに読み、経験を通して習得するというアプローチもありです。同時に、最初に概要を理解し要点を絞ることで成長のスピードを上げることができそうです。 この授業では、日々のトレーニングの方法などもお話ししたいと思います。手持ち資源が限られているキャリアのはじめに知っておくのもオススメです。 昨年のad:tech tokyoで開催されて好評をいただいてたセッションを特別に公開致します。 こんな人におすすめ ・戦略について学びたいが何から手を付ければよいかがわからない方 ・ある程度の実務はこなせるようになってきたが、ビジネスパーソンとしての視点を一段上げたい方 ・チーム・組織を率いる立場になった、なりたい方 ・対クライアントや社内での提案に説得力をもたせたい方   講師紹介 音部 大輔 先生(株式会社 クー・マーケティング・カンパニー 代表取締役) P&Gに17年間在籍し、アリエールやファブリーズなど複数のブランドで市場創造やシェアの回復を実現したのち、US本社チームでイノベーションプロジェクトを主導。帰国後、ダノンジャパン、ユニリーバ・ジャパン、日産自動車、資生堂で、マーケティング担当副社長やCMOとして、複数ブランド群の回復やマーケティング組織構築・強化を指揮。2018年1月より現職。国内外のFMCG、輸送機器、教育、エンターテイメント、広告代理店、マーケティングサービスなどのクライアントにマーケティング組織強化やブランド構築といった”CMOシェアリング”サービスを提供中。博士(経営学 神戸大学)。日本マーケティング学会 理事。著書に『なぜ「戦略」で差がつくのか。』(宣伝会議)、『マーケティングプロフェッショナルの視点』(日経BP)がある。   【ad:tech university特別配信】とは? ad:techは世界の主要都市で開催されるマーケティング・カンファレンスです。ad:tech Japanはアジア最大級のマーケティングカンファレンスを開催しています。今回、ad:techとSchooがコラボレーションして、ビジネスパーソンが「いま学んでおきたい知識・スキル」をオンラインで特別授業を開講します!