6/20(Thu)

今日の生放送

いなふね ゆうすけ

稲船 祐介

SmartHR 執行役員

SmartHR 執行役員/ VP of Customer Success 大学卒業後、エンジニアとして業務アプリケーションや院内物流システムの開発に従事。その後、Webディレクターを経て企業のWebマーケティングを支援するSaaSプロダクト開発とカスタマーサクセス組織の立ち上げを経験。2019年1月、株式会社SmartHR入社。CSMとして現場で顧客対応を経験したのち、2020年1月よりマネージャーとしてカスタマーサクセス組織のマネジメントとサービス品質向上に従事。2022年7月より現職。

稲船 祐介

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

カスタマーサクセスは、SaaS企業などを中心に、製品やサービスを購入した顧客の満足度を高めるために継続的にサポートする役割を果たします。 近年はこのカスタマーサクセスがますます重要視され、取り組む企業も増えてきています。 しかし、「取り入れてみたいが何から始めれば良いかわからない」「取り組んでみてはいるが、私たちのやり方が合っているのか分からない」という方も多いのではないでしょうか。   このコースでは、カスタマーサクセスの立ち上げから徐々に規模を広げやがて全社に広げていくまで、段階ごとにどのように取り組めば良いのか、どんなことがポイントなのかを全4回のコースで順序立てて学びます。 ・段階や規模に合わせた基礎知識の講義 ・毎回、実際にカスタマーサクセスに注力している企業の担当者が実践的な内容を発表 という形式で、より具体的に実践的にカスタマーサクセスについて知ることができます。   コース概要 ▽第1回「なぜカスタマーサクセスが不可欠か」 ―カスタマーサクセスが、どのようなものかよく分かっていない方向けにカスタマーサクセスの基本を解説 ゲスト企業:株式会社Schoo   ▽第2回「カスタマーサクセスを1人から立ち上げる」 ―カスタマーサクセスに取り組んで欲しいと言われた方、会社として立ち上げを検討している方などに、どのようにCS部門を立ち上げるかを知ってもらう。 ゲスト企業:株式会社ユーザベース   ▽第3回「カスタマーサクセスのチーム・専門部署を立ち上げる」 ―人数が増えてチーム・部署として取り組んでいる方、これから作っていきたいと考えている方にチームとして進めていくポイントをご紹介。 ゲスト企業:株式会社SmartHR   ▽第4回「カスタマーサクセスが生み出す価値」 ―大規模にCSに取り組んでいる、これから大きくしていこうと考えている方、CSに取り組もうと考えている経営層の方にCSの取り組みによって、企業に与える可能性を知る ゲスト:合同会社sasket、Sansan株式会社   ・こんな方におすすめ:カスタマーサクセスの立ち上げを考えている方、CSの立ち上げを検討中の幹部の方、CS職への転身を考えている方、すでにCSに取り組んでいる方   ・この授業のゴール:CSの事業の立ち上げの段階を理解し、自社の状況に合わせて推進していける状態   ・このコースの先生 藤島 誓也 先生 株式会社openpage代表取締役 ビズリーチにてカスタマーサクセスマネジメント(CSM)チームを立ち上げ後、2018年にopenpageを設立。CSをデジタル化する「openpage」の製品提供をはじめ、CSの体制づくりのコンサルテーション、SNSでの情報発信、大型オンラインイベントの企画など、米国流のCSを国内で広く啓蒙。著書に「実践カスタマーサクセス BtoBサービス企業を舞台にした体験ストーリー」(日経BP、2023年)。  

担当の授業一覧 全1授業