chevron_left 多国籍チームでのプロジェクトを成功させるグローバルコミュニケーション術【海外で働く日本人の視点】

多国籍チームでのプロジェクトを成功させるグローバルコミュニケーション術【海外で働く日本人の視点】

PREMIUM
第1回

多国籍チームでのプロジェクトを成功させるグローバルコミュニケーション術【海外で働く日本人の視点】

2015年1月20日 60min

会員登録して、全てのスライドを見よう

1 / 13

授業の概要

グローバル化が進む中で、国内外を問わず様々な国籍のビジネスパートナーと仕事をする機会は、今後ますます増えていきます。

国が違えば、価値観の違いから仕事の進め方やコミュニケーションの取り方などにも違いが出てくるため、トラブルになってしまうこともしばしばあります。

そこでこの授業では、仕事で多国籍チームに配属、所属した際の、プロジェクトを成功させるためのコミュニケーションのコツについてを、【日本人の視点】と【外国人の視点】の2つの視点からお話しします。

第1回目の今回は、IT企業の海外事業部で多国籍なメンバーが集まるプロジェクトのリーダー経験がある福田愛子さんをゲストにお呼びし、ダンサーやモデルでもあり、ビジネス英語講師も務める知夏先生と英語翻訳者として活躍する彩世さんの3人で、【外国人の視点】からプロジェクト成功のためのコミュニケーションのコツについてひも解きます。

授業を通して、プロジェクトを成功させるポイントに加え、プロジェクトを運営していく上で覚えておきたい実践的な英語表現もお伝えしますので、今まさにグローバルチームで仕事を薦めている方も、これから仕事をしていきたいと思っている方も、ぜひ受講してみてください。
※授業内容は予告なく変更される可能性がございます。

■全2回の連続授業

第1回 多国籍チームでのプロジェクトを成功させるグローバルコミュニケーション術【海外で働く日本人の視点】
第2回 多国籍チームでのプロジェクトを成功させるグローバルコミュニケーション術【日本で働く外国人の視点】

こんな人にオススメ

多国籍チームでのコミュニケーションをもっと円滑にしたいと思っている方

担当の先生/パーソナリティ

チャプター

play_arrow
自己紹介&アジェンダ
00:57
play_arrow
前回のレポート課題チェック
03:05
play_arrow
福田愛子先生のご紹介
03:01
play_arrow
POINT1:確認は念入りにしよう!
02:42
play_arrow
【福田愛子先生に聞く】実際の現場で起こった体験談1
04:56
play_arrow
POINT2:郷に入りつつ・・・
03:28
play_arrow
【福田愛子先生に聞く】実際の現場で起こった体験談2
05:02
play_arrow
POINT3:時間もタスクも余裕をもって
05:36
play_arrow
【福田愛子先生に聞く】実際の現場で起こった体験談3
07:04
play_arrow
福田先生の経験を通して感じる、多国籍チームビルディング成功の肝
10:01
play_arrow
Q:上司を呼ぶ時は特別な名称などはあるのでしょうか?
01:42
play_arrow
Q:タガログ語はどのレベルまで習得しましたか?
01:36
play_arrow
Q:会社や仕事内容によるとは思いますが、プロジェクトや締め切りが迫っている場合でも、海外の場合残業にはならないケースが多いのでしょうか?
03:19
play_arrow
Q:仕事場は大部屋でしたか?
01:28
play_arrow
Q:海外だと、男性・女性・国籍などによって昇進昇格に影響があったり、仕事がしにくいことってありますか?
01:59
play_arrow
Q:自分があくまでnon-nativeであることを、相手にも意識して話してもらえるよう、実践していたことはありますか?
01:48
play_arrow
レポート課題発表