chevron_left もう一度英語をやりなおすためのシチュエーション別演習

もう一度英語をやりなおすためのシチュエーション別演習

PREMIUM
第3回

基礎英語から振り返る「日常会話と文法」(挨拶編)

2014年6月13日 30min

会員登録して、全てのスライドを見よう

1 / 14

授業の概要

この授業では、「英語の基礎体力をつける」ということをテーマに、
「日常会話」を題材として、中学レベルの英語から学びなおしていきましょう。
 
特に、「英語に苦手意識がある方」「もうこれから英語を勉強する歳ではないよな…」「キャリアアップのために英語が絶対に必要」という方に向けて開講します。英語に慣れるためにも、まずは「英会話の頻出表現」を覚えて自分中にパターンを増やしていきましょう。
 
映画を観ていたり、外国の方とのミーティング中に言っていることが分かるようになるというレベルで英語をひたすら頭の中に入れていきます。
頭の中で「自分が言いたいこと」を日本語から翻訳するのではなく、
すっと、口をついて出てくるようになるような英語のパターンを習熟していくことを目指します。
 
今回の授業で扱うのは、「挨拶」です。
ビジネスシーンに限らず、日常会話で使われる挨拶をいくつかのパターンで演習しましょう。
 
授業は、以下の流れで進行予定です。
1. シチュエーションでの文例の紹介
2. ロールプレイング(音読)
3. 解説
4. 演習