9/19(Wed)

今日の生放送

すずきびぃ

すずきB

放送作家

放送作家、COOKQOATER主宰 早稲田大学在学中、講談社「Hot‐DogPRESS」のライターをする傍ら、「さんまのナンでもダービー」で放送作家デビュー。 「ウンナンの炎のチャレンジャー」「学校へ行こう!」「ウンナンのホントコ」「内村プロデュース」「桑田佳祐の音楽寅さん」などを経て2004年「魂のワンスプーン」を企画。 「業界人がススめる魂のレストラン」の出版を機に食にまつわる番組「龍虎飯店」「FoodDictionary」「嗚呼!花の料理人」などを企画・構成。2016年現在「秘密のケンミンSHOW」「ぷっすま」「ヒルナンデス」などを担当。 料理番組が舞台の漫画「食べもの愛がハンパない」の原案も手がける。2009年「CHEF-1」を立ち上げ、コラボディナーイベントなどを企画。2016年6月、新進気鋭シェフたちのプロジェクト「COOKQOATER」を主宰し、食べれる防災ブック「東京備食」を料理監修。2016年9月、書籍「浮気とは『午前4時の赤信号』である」(ワニブックス)を上梓。幸せな結婚・恋愛・浮気にまつわる独自の理論を展開し、話題となっている。

すずきB

登壇している授業のカテゴリ

担当のコース

社会学×統計学×心理学で、「人間」の本質を考え抜く60分 人は誰かを好きになります。 人は誰かを愛しく思います。 私達は人であるが故に、人を求め、人を必要とします。 様々な行動や思考の根底にはきっと愛や恋があり、 それを考察することで、人間という生き物の本質が見えてくるのではないでしょうか。 本生放送では、北条かやさん、木原誠太郎さんをレギュラーとしてお迎えし、 様々な「恋・愛・人間」の事情を、学術的に考察していきます。 まさに、人間の本質を学ぶ生放送。 現代を生きる全ての人へ送る、次世代の標準教養科目です。 あなたと一緒に人間を考えてくれる先生 北条 かや 先生 著述家(社会学、ジェンダー論など) 19歳の時、大澤真幸『身体の比較社会学Ⅰ・Ⅱ』を読み衝撃を受け、以後社会学に没頭。 同志社大学社会学部を出たのち、京都大学大学院文学研究科修士課程修了。2月25日に星海社新書より『キャバ嬢の社会学』を発売。 木原 誠太郎 先生 株式会社ディクラムラボ 代表取締役 2001年、株式会社電通リサーチに入社し、リサーチプランナーとして自動車会社や銀行などのプロジェクトに参加。2005年に退社後、株式会社Newhands(代表取締役)、株式会社ミクシィ、株式会社電通などを経て、2013年にディグラム・ラボ株式会社を設立。現在は統計学と心理学を掛け合わせた性格分析ツール「ディグラム」の研究およびビジネス展開を行っている。近著『焼肉屋で最初にタンを注文する女は合コンでモテる!ディグラム分析でわかる恋愛・結婚の法則』(朝日新聞出版)のほか、テレビ番組でも活躍中。 ※その他、各回ゲストがご出演する可能性がございます。 決定情報はこちらのページでお伝えいたします 2018年1月以降も毎月第4木曜21時、レギュラー枠として放送中 毎回異なる題材を元に、「恋・愛・人間」を学術的に考察していきます。 受けたいボタンを押しておくと、授業開始前にリマインダが届きます。

担当の授業一覧 全1授業