9/28(Mon)

今日の生放送

こばやし しんたろう

小林 慎太郎

ラブレター代筆屋

2014年から<ラブレター代筆屋>として活動。「手紙で気持ちを伝えたいけど上手く書けない」「考えがまとまらない」「告白する勇気が出ない」、そんな悩みを持つ方から依頼を受け、今日までに120通以上のラブレターを代筆。『アウト×デラックス』『グッとラック!』『おはよう日本』等出演。著書に『ラブレターを代筆する日々を過ごす「僕」と、依頼をするどこかの「誰か」の話』。Twitter:@DenshinWorks

小林 慎太郎

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

企画や提案を伝える時、その文章力や語彙力も大事ですが、相手の立場に立ち、相手の気持ちを考慮し、どのような構成にするのかや使う単語や文章は適切なのかを考えることも大切です。 相手に伝えたいことがある、心を動かすことができたら...。 そんな思いを込めて言葉を書き記すのがラブレターです。 ビジネスの場でも同じように、相手の心を動かしたいという気持ちで思いを言葉にして伝えることが多くあります。 一方的ではなく相手がいて、成立するのがコミュニケーションです。 どのようにして言葉を伝えたら、共感してもらえたり、仲間になってもらえるのでしょうか? この授業では、120通以上のラブレターを代筆されてきた小林さんに、気持ちや言葉を届ける上で大事なことを教えていただきます。  

担当の授業一覧 全2授業