chevron_left ラブレター代筆屋から学ぶ「相手の“心”を動かす術」

ラブレター代筆屋から学ぶ「相手の“心”を動かす術」

PREMIUM

授業の概要

今回は、相手の心に届ける文章を書くときに使えるテクニックについてお話をします。
テクニックよりも”気持ち”が大事なことは当たり前ですが、それでも、同じ食べ物でも盛る器によって味の印象が異なるように、言葉も伝え方によって印象が全然変わってくるもの。
言葉を「美味しく」感じてもらうためのいくつかのテクニックについて教えていただきます。


■アジェンダ
・文章の「序・破・急」
・自己紹介をせずに自分を紹介する
・「愛してる」は言わないで
・リズムと強さを生むマジックワード”の”
・文語体と口語体を使い分ける
・ラブレターは5度塗り
・森を見る