5/25(Mon)

今日の生放送

あおき ゆう

青木 優

株式会社Sen/代表取締役

青木優(あおき・ゆう) 株式会社Sen代表取締役社長。1989年生まれ。明治大学国際日本学部卒業。大学在学中に世界一周、日本を巡る旅をする。2012年ドーハ国際ブックフェアに従事。日本の魅力を自分の目で見て、発信し、残していきたいという想いから2014年1月株式会社Senを創業。月間20万PVの個人ブログ「Hibilog」を運営する傍ら、"日本の価値のある文化を、時代とともに残す"ことをコンセプトにしたWebメディア「MATCHA」をリリース。

青木 優

担当のコース

~Vol.1「インバウンド観光事業の現状-訪日メディア「MATCHA」が教える」~ 外国人観光メディア「MATCHA」の代表・青木優さんと同メディアの編集長・鳥井弘文さんによる座談会形式の講座です。 ■インバウンド観光事業とは? インバウンド(inbound)とは、外から入ってくる旅行、一般的に訪日外国人旅行を指す。海外旅行はアウトバウンド(outbound)という。日本ではアウトバウンドに比べ、インバウンドの数が著しく少ないことから、2003年に政府は「外国人旅行者訪日促進戦略」を掲げ、現在は「訪日旅行促進事業(ビジット・ジャパン事業)」が行われている。将来的にはインバウンドの数を3,000万人とすることを目標とし、2016年までに1,800万人、2020年まで2,500万人の目標を掲げている。   ■授業内容 Part1.インバウンド観光事業の現状 訪日外国人のマーケット 国内インバウンド事業の現状 Part2.訪日メディアのMATCHAについて MATCHAのミッション 創業7ヶ月の現状 7言語サイトの運営ノウハウ SNS活用事例 ブログとウェブメディアのメリット・デメリット 今後のビジョン ■こんな人におすすめ インバウンド、アウトバウンドの仕事に関わっている方 ウェブメディアを作りたい方 ブロガー 外国へ向けに情報を提供したい方 スタートアップ

担当の授業一覧 全1授業

無料公開中 インバウンド事業の現状 -訪日メディア「MATCHA」が教える

第1回 インバウンド事業の現状 -訪日メディア「MATCHA」が教える(60分)

2014年9月20日放送

~Vol.1「インバウンド観光事業の現状-訪日メディア「MATCHA」が教える」~ 外国人観光メディア「MATCHA」の代表・青木優さんと同メディアの編集長・鳥井弘文さんによる座談会形式の講座です。 ■インバウンド観光事業とは? インバウンド(inbound)とは、外から入ってくる旅行、一般的に訪日外国人旅行を指す。海外旅行はアウトバウンド(outbound)という。日本ではアウトバウンドに比べ、インバウンドの数が著しく少ないことから、2003年に政府は「外国人旅行者訪日促進戦略」を掲げ、現在は「訪日旅行促進事業(ビジット・ジャパン事業)」が行われている。将来的にはインバウンドの数を3,000万人とすることを目標とし、2016年までに1,800万人、2020年まで2,500万人の目標を掲げている。   ■授業内容 Part1.インバウンド観光事業の現状 訪日外国人のマーケット 国内インバウンド事業の現状 Part2.訪日メディアのMATCHAについて MATCHAのミッション 創業7ヶ月の現状 7言語サイトの運営ノウハウ SNS活用事例 ブログとウェブメディアのメリット・デメリット 今後のビジョン ■こんな人におすすめ インバウンド、アウトバウンドの仕事に関わっている方 ウェブメディアを作りたい方 ブロガー 外国へ向けに情報を提供したい方 スタートアップ