なつもと けんじ

夏本 健司

クリエイティブコーチ/Webクリエイター

東京芸術大学美術学部絵画科卒。1995年にWebデザインを始める。制作会社、コンサルティング会社を経て2000年に独立。一部上場企業のWeb戦略コンサルティングから町のお菓子屋さんのWebサイトまで、世の中のあらゆるタイプのWebサイト開発プロジェクトに携わってきた。 2013年から、大手広告代理店や少人数の制作会社、職業訓練学校などでの講師と、自ら企画したセミナーや勉強会の開催により「本当に仕事のできるWebクリエイター」の育成に傾注している。  

夏本 健司

登壇している授業のカテゴリ

担当のコース

この授業では、Webディレクター、Webデザイナーとして独立したいと考えている方を対象に、仕事の始め方と営業方法、効率のよい仕事の進め方、失敗しない代金の請求方法などを現役Webクリエイターの立場から、実際の失敗例や事例を交えながらお話します。 デザインの話や技術的な話以外の必要なビジネス面やメンタル面、マネジメント面で必要な知識や心構えが学べます ■この授業で学べること概要 1.これから必要なWebクリエイターマインド 2.失敗しない独立の仕方 3.効率のよい営業方法とスベらないプレゼンのテクニック 4.提案を納得させる5つのポイント 5.作業効率をアップさせる3つの鉄則 6.トラブルや納期遅延を未然に防ぐたった1つの鉄則 7.正しい請求書の書き方と取りっぱぐれしない代金回収方法 などです。これらは、うまくいっているフリーランサーが必ずやっていることで、現場で絶対活かせるポイントやテクニックを網羅しています。 また、さらに「フリーランスになろう考えている人に知って欲しい5つの真実」をお話しますので、Webクリエイターだけでなく、これから独立しよう、あるいは将来独立しようと考えている他の職種の方にも役立ててもらえる内容になっています。 ■プレゼントについて 【レポート課題】  今日の感想と、あなたの「なりたい『セルフイメージ』」を、件名に授業タイトルを入れて、kadai@schoo.jpにレポートを送ってください! 【提出いただいた全員にプレゼント】 『フリーランスになろうと考えている人に知って欲しい不都合な5つの真実』を無料で差し上げます!是非、レポート課題提出してみてくださいね! 【締め切り期限】 2014年12月31日

フリーランスのWEBデザイナーがクライアントとうまく付き合うには? フリーランスの仕事の進め方(デザイン)と質問の授業です。   【前半】 Webデザインの仕事を受注して、まず最初、または受注しそうな時に一難重要なのが、「クライントにワークフロー(仕事の進め方)を説明すること」です。これが最初にできていないと、どんなにいいデザインができたとしても途中で「脱線」する可能性があります。 よく、制作スケジュール表を作って見せるデザイナーがいますが、これはやめた方がいいです。なぜならクライントは、基本的にWebのプロではないのでスケジュール表の見方がわからないから。 (「わかりました」と言って一応受け取りますが、実は中身を理解していません) 実際に使っている「小学生でもわかるワークフロー」を見せながら、どのように説明すればいいかをお話します。 これができれば「進め方」のほぼ1/3が終わったもう同然。あとは流れの通りに仕事をこなしていくだけです。 次に実際の仕事の流れですが、1週間に一度以上、途中経過をクライントに見せることです。約1ヶ月で納品する場合、最低4回はクライントに途中で見せます。 理由は2つ。途中段階で見せることで「作業がちゃんと進んでいますよ~」と安心させる意図とデザインの根拠を説得・説明する回数を増やす意図があります。 【後半】 前回レポートから、よく聞かれる質問に答えます。 ・フリーで仕事を安定させる方法(継続的に仕事をもらう方法) ・提携パートナーと上手くやる方法 ・トラブルから身を守る方法 ・ひとりでPCに向かっているとコミュニケーション力が落ちてしまうかもしれないと不安になる など他にも授業中に質問お待ちしております。

●あなたは、自分の見積算出方法に自信がありますか? ●泣く泣く安い金額で仕事を引き受けることになり、モチベーションが下がったりしていませんか? 見積金額と仕事の内容が折り合わないのは、クライントの理解度が低いから?それともあなたの説得力が足りないから? いえいえ。残念ながら、どちらでもありません。  この授業では、見積金額と仕事の内容が折り合わない本質的な原因を知ってもらうことで、無理なく、ストレスなくお金の話ができるようになるとともに、見積金額の算出方法の基本から、クライントの方から継続発注を依頼される金額の提示方法、価格交渉術など、稼いでいるWebデザイナーが明かしたくない、お金に関する考え方や基本的なテクニックの数々を公開します。 またこれらに関連して、これからのフリーランスWebデザイナーが目指すべき働き方についても触れます。 すでにフリーランスで活動されている方からこれから、これからフリーランスになろうとしている方、両方に役立つ【お金の話】となっています。 お金周りの悩みは、この授業で解決しましょう!

このコースでは、ポートフォリオサイト制作の最新情報および早く公開するための具体的な制作方法が学べます。また、ポートフォリオサイトを使ったセルフブランディングの仕方、マーケティング方法が身につきます。

フリーランサーのための最新Webデザイン講座 Webデザインの大きな流れとして「シングルページ・デザイン」の需要が高まってきています。比較的カンタンに制作でき、かつ効果が高いと言う観点から、フリーランサーは自分の“武器”にしない手はありません。どのような場合に「シングルページ・デザイン」が使われ、どんな効果があるのかを知ることで、フリーランサーとして、Webデザイナーとして自分の“武器”にすることができるようになります。 ◎特にこんな方は要チェック 1.自分の強みを持ちたいフリーランサーのWebデザイナー、ディレクター 2.「シングルページ・デザイン」「ワンページ・デザイン」とWebデザインのトレンドを学びたい方 3.中級レベルのWebデザイナー、ディレクター

担当の授業一覧 全8授業

ポートフォリオ公開後のマーケティング法

第3回 ポートフォリオ公開後のマーケティング法(70分)

2015年2月24日放送

ポートフォリオサイトを制作・公開したいと思っているすべての方へ まずは前回までのおさらいとして、ポートフォリオサイトの効果的なデザインと構成について再解説します。 前回触れなかった「デザイン上のポイント」「良いポートフォリオサイトを作るための条件」など新しいトピックもお話します。   そして、これを踏まえて公開後の運用の仕方を解説していきます。 ポートフォリオサイトの効果的なPR方法と使い方、サイトの運用で必ず必要なGoogleウェブマスターツールの登録と基本的な見方、Google Analyticsの登録と基本的な見方を解説しますので、ポートフォリオサイトの初歩から運用方法全般まで一気に学べます。 この授業で学べる具体的な内容 【ポートフォリオサイト制作編】 1.サイトのタイトル(屋号)はどう決めれば良いか? 2.デザインがなかなか決まらない時の対策 3.載せるコンテンツの選択基準 4.facebookやtwitterの「いいね!」ボタンはつけるべき? 5.どんな頻度でサイトを更新していったらよいか 【ポートフォリオサイト運用編】 1.ポートフォリオサイト最大現活かすためのマーケティングアイディア 2.仕事の依頼・問い合わせなどを得るためにはどうすればいいの? 3.検索エンジンに上位表示させるために考えるべきこと 4.Googleウェブマスターツールの使い方をマスターする 5.Google Analyticsの基本をマスターする  

無料公開中 快適にWebデザインするためのフリーランスの仕事の流れ【プロジェクトマネジメント編】

第1回 快適にWebデザインするためのフリーランスの仕事の流れ【プロジェクトマネジメント編】(60分)

2014年11月26日放送

フリーランスのWEBデザイナーがクライアントとうまく付き合うには? フリーランスの仕事の進め方(デザイン)と質問の授業です。   【前半】 Webデザインの仕事を受注して、まず最初、または受注しそうな時に一難重要なのが、「クライントにワークフロー(仕事の進め方)を説明すること」です。これが最初にできていないと、どんなにいいデザインができたとしても途中で「脱線」する可能性があります。 よく、制作スケジュール表を作って見せるデザイナーがいますが、これはやめた方がいいです。なぜならクライントは、基本的にWebのプロではないのでスケジュール表の見方がわからないから。 (「わかりました」と言って一応受け取りますが、実は中身を理解していません) 実際に使っている「小学生でもわかるワークフロー」を見せながら、どのように説明すればいいかをお話します。 これができれば「進め方」のほぼ1/3が終わったもう同然。あとは流れの通りに仕事をこなしていくだけです。 次に実際の仕事の流れですが、1週間に一度以上、途中経過をクライントに見せることです。約1ヶ月で納品する場合、最低4回はクライントに途中で見せます。 理由は2つ。途中段階で見せることで「作業がちゃんと進んでいますよ~」と安心させる意図とデザインの根拠を説得・説明する回数を増やす意図があります。 【後半】 前回レポートから、よく聞かれる質問に答えます。 ・フリーで仕事を安定させる方法(継続的に仕事をもらう方法) ・提携パートナーと上手くやる方法 ・トラブルから身を守る方法 ・ひとりでPCに向かっているとコミュニケーション力が落ちてしまうかもしれないと不安になる など他にも授業中に質問お待ちしております。

無料公開中 フリーランスで成功するために知っておくべき心得、知識【Webデザイナー編】

第1回 フリーランスで成功するために知っておくべき心得、知識【Webデザイナー編】(90分)

2014年10月27日放送

この授業では、Webディレクター、Webデザイナーとして独立したいと考えている方を対象に、仕事の始め方と営業方法、効率のよい仕事の進め方、失敗しない代金の請求方法などを現役Webクリエイターの立場から、実際の失敗例や事例を交えながらお話します。 デザインの話や技術的な話以外の必要なビジネス面やメンタル面、マネジメント面で必要な知識や心構えが学べます ■この授業で学べること概要 1.これから必要なWebクリエイターマインド 2.失敗しない独立の仕方 3.効率のよい営業方法とスベらないプレゼンのテクニック 4.提案を納得させる5つのポイント 5.作業効率をアップさせる3つの鉄則 6.トラブルや納期遅延を未然に防ぐたった1つの鉄則 7.正しい請求書の書き方と取りっぱぐれしない代金回収方法 などです。これらは、うまくいっているフリーランサーが必ずやっていることで、現場で絶対活かせるポイントやテクニックを網羅しています。 また、さらに「フリーランスになろう考えている人に知って欲しい5つの真実」をお話しますので、Webクリエイターだけでなく、これから独立しよう、あるいは将来独立しようと考えている他の職種の方にも役立ててもらえる内容になっています。 ■プレゼントについて 【レポート課題】  今日の感想と、あなたの「なりたい『セルフイメージ』」を、件名に授業タイトルを入れて、kadai@schoo.jpにレポートを送ってください! 【提出いただいた全員にプレゼント】 『フリーランスになろうと考えている人に知って欲しい不都合な5つの真実』を無料で差し上げます!是非、レポート課題提出してみてくださいね! 【締め切り期限】 2014年12月31日

生放送授業への参加は無料です
Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
×