ポートフォリオサイト制作

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ポートフォリオサイト制作のコツとポイント
第1回:2015年1月27日公開 01:10:00

ポートフォリオサイト制作のコツとポイント

受講する

このコースでは、ポートフォリオサイト制作の最新情報および早く公開するための具体的な制作方法が学べます。また、ポートフォリオサイトを使ったセルフブランディングの仕方、マーケティング方法が身につきます。

授業一覧
ポートフォリオサイト制作のコツとポイント
2015年1月27日公開
01:10:00

海外のポートフォリオサイト、国内の事例、講師自身の事例を交えて、ポートフォリオサイトを使ったセルフブランディングの仕方、そのコツとポイントをお話します。
また、運営することによるメリット・成果などもお伝えします。

この授業では「Webデザイナー、ディレクターでポートフォリオサイトを作ろうか迷っている」方が「よし!私もポートフォリオサイトを作ろう!」と、重い腰を上げられるようになるようなコツとポイントが学べます!
3回シリーズで、すべて受講するとポートフォリオサイト制作の最新情報および具体的な制作方法が学べます。

■全3回の連続授業

第1回 ポートフォリオサイト制作のコツとポイント
第2回 爆速でクリエイティブなポートフォリオサイトを作る3つのポイント
第3回 ポートフォリオ公開後の効果的なマーケティング方法

  • 自己紹介&アジェンダ
  • 03:30
  • ポートフォリオサイトって何?
  • 01:07
  • 自分のブランディングのための「ポートフォリオ」
  • 00:30
  • 過去の先人たちによるポートフォリオ
  • 00:28
  • 福井信蔵氏のポートフォリオサイト
  • 00:35
  • 中村勇吾氏のポートフォリオサイト
  • 00:47
  • マット・オーウェンス氏のポートフォリオサイト
  • 00:35
  • アンティ・クラーク氏のポートフォリオサイト
  • 00:25
  • ジェフリー・ゼルドマン氏のポートフォリオサイト
  • 00:30
  • デヴィッド・ボウマン氏のポートフォリオサイト
  • 00:20
  • デヴィッド・シー氏のポートフォリオサイト
  • 00:55
  • サトウノブヒロ氏のポートフォリオサイト
  • 00:55
  • 後藤基史氏のポートフォリオサイト
  • 00:34
  • ポケットラボ(国内のポートフォリオサイトまとめ)
  • 00:26
  • ポートフォリオサイトの主なサイト構成の動向
  • 03:04
  • 受講生のポートフォリオサイト、進捗の確認
  • 02:02
  • ポートフォリオサイトは作るべき?
  • 01:34
  • 今すぐポートフォリオサイトが必要な理由
  • 04:38
  • ポートフォリオサイトの悩み解決できる3つの理由
  • 00:10
  • ポートフォリオは70%の完成度で公開してしまう
  • 03:39
  • サイトの成果を確認するためにもサイト公開が必要
  • 02:33
  • 信頼性・やる気の担保としてのポートフォリオサイト
  • 01:00
  • 営業ツールとしてのポートフォリオサイト
  • 04:55
  • まとめ
  • 05:48
  • Q:もうポートフォリオサイトを作っていて、でも改善したいと思っている人に向けての宿題はありますか?
  • 01:37
  • Q:受講生の前田さんのポートフォリオサイト
  • 02:44
  • Q:WPは使わずにブートストラップだけでポートフォリオサイトを作ることはできますか?
  • 00:35
  • Q:夏本先生はどのようにしてwebのトレンド情報を入手していますか?オススメのサイトなどあれば、教えて下さい。
  • 00:59
  • Q:カッコイイ!!サイトと、分かりやすくて見やすいサイト、どちらにすべきか悩んでます。オススメはありますか?
  • 00:49
  • Q:ポートフォリオ作成のマイナス要素として考えられるものは何かありますか?
  • 01:15
  • Q:作品がほとんどありませんが、その場合作品が溜まってから作った方がいいですか?
  • 01:05
  • Q:FBやツイッター、ブログと多くのSNSがありますが、作品を公開するに当たってはなるべく多くのSNSで公開した方がよいでしょうか?
  • 00:53
  • Q:受講生の佐藤さんのポートフォリオサイト
  • 01:31
  • Q:受講生の藤川さんのポートフォリオサイト
  • 02:32
  • Q:受講生の中村さんのポートフォリオサイト
  • 02:15
  • Q:コンペで落ちた作品なども発表していいでしょうか。
  • 00:41
  • Q:Webサイトと平行してイラストも作品として載せたいのですが、シングルページだと情報がわかりにくくなってしまうのでしょうか?
  • 00:51
  • Q:現在、ポートフォリオに載せてる作品は自主制作の作品がほとんどなのですが、実務の中で作った作品の方が転職には良いでしょうか?
  • 01:15
  • Q:ポートフォリオサイトに必要な要素:作品 、スキル、連絡先 と何でしたっけ?
  • 00:43
  • Q:ポートフォリオサイト自体はどれ位こだわったほうが良いでしょうか?
  • 01:08
  • Q:ポートフォリオサイトはやっぱり、マルチデバイス化(RWD)に対応したほうがいいですか?
  • 01:03
  • Q:Flashは消えゆく技術だと聞いたのですが、そうなんでしょうか?
ポートフォリオサイト公開のコツ
2015年2月12日公開
01:10:00

あなたは、納得の行くまでデザインしてから公開しようと思っていませんか?

ポートフォリオサイト公開のコツは、「早く作り、早く公開すること」です。
100%完成を待っていると、仕事受注のチャンスを逃してしまいますよ。

だって、100%完成までに3ヶ月かかるとしたら、それから公開するのと、70%でも一週間後に公開するのと、どっちが早く仕事に結びつくと言ったら、答えは言うまでもないですよね?

この授業では、「早く作って効果を出す」に焦点を置き、bootstrap他、foundationPressを使った画面構築法とWordPressの活かし方など、ポートフォリオサイト制作を爆速させるポイントや勘所を具体的に説明していくとともに、
本来の目的である「問い合わせ」を増やすためのコンテンツ施策まで、トータルにお話していきます。                                

 

ポートフォリオ公開後のマーケティング法
2015年2月24日公開
01:10:00

ポートフォリオサイトを制作・公開したいと思っているすべての方へ

まずは前回までのおさらいとして、ポートフォリオサイトの効果的なデザインと構成について再解説します。
前回触れなかった「デザイン上のポイント」「良いポートフォリオサイトを作るための条件」など新しいトピックもお話します。
 
そして、これを踏まえて公開後の運用の仕方を解説していきます。
ポートフォリオサイトの効果的なPR方法と使い方、サイトの運用で必ず必要なGoogleウェブマスターツールの登録と基本的な見方、Google Analyticsの登録と基本的な見方を解説しますので、ポートフォリオサイトの初歩から運用方法全般まで一気に学べます。


この授業で学べる具体的な内容

【ポートフォリオサイト制作編】
1.サイトのタイトル(屋号)はどう決めれば良いか?
2.デザインがなかなか決まらない時の対策
3.載せるコンテンツの選択基準
4.facebookやtwitterの「いいね!」ボタンはつけるべき?
5.どんな頻度でサイトを更新していったらよいか

【ポートフォリオサイト運用編】
1.ポートフォリオサイト最大現活かすためのマーケティングアイディア
2.仕事の依頼・問い合わせなどを得るためにはどうすればいいの?
3.検索エンジンに上位表示させるために考えるべきこと
4.Googleウェブマスターツールの使い方をマスターする
5.Google Analyticsの基本をマスターする
 
こんな人にオススメ
WEBデザイナー(中級)

フリーランス、またはフリーランスを目指すWebデザイナー・ディレクター

タグ
担当の先生
受講生代表
  • 塩原 桜

    塩原 桜

    スクー放送部

  • 大木 しのぶ

    大木 しのぶ

    スクー放送部

この授業を受けたい(2553人)
その他 2476人

受けたい授業ランキング

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

関連授業

生放送授業への参加は無料です
Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
×