9/23(Wed)

今日の生放送

あおた つとむ

青田 努

LINE株式会社 People Partner室

リクルートグループに通算10年在籍し、リクナビの学生会員獲得、求人広告の制作ディレクター、自社採用を担当。 その後、Amazon Japan、プライスウォーターハウスクパースなどで人事マネージャーを経て、2015年より『日本の人事部』にて、人事・人材業界向け講座・HR Techメディアを立ち上げ。 2017年 LINE入社。Employee Success室副室長などを経て、2019年11月より現職。 著書『採用に強い会社は何をしているか』(ダイヤモンド社/2019年)

青田 努

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

激化する人材獲得競争において、競争優位を高めていくことは重要でありながらも、容易なことではありません。採用活動における基本(原理原則)を踏まえた上で、自社にフィットした勝ち方を設計し、「勝つべくして勝つ」必要があります。 この授業では「採用活動の基本(それも、この時代にふさわしい新たなスタンダード)」とともに、自社に採用競争力をもたらす「採用コミュニケーションの原理原則」について授業全体を通じて学びます。また、授業を通じて、企業と個人、双方を幸せにできる採用担当者が増えていくことを期待しています。 1限目「出会う」コミュニケーション編(前編)では、「母集団形成」における原理原則を学びます。 2限目「出会う」コミュニケーション編(後編)では、引き続き「母集団形成」における原理原則を学びます。 3限目「見立てる」コミュニケーション編では、面接をはじめとした「採用選考」における原理原則を学びます。 4限目「結ばれる」コミュニケーション編では、意中の候補者と相思相愛になって入社まで導くための原理原則を学びます。

担当の授業一覧 全4授業

採用競争力を高める採用コミュニケーションの原理原則 - 4限目「結ばれる」コミュニケーション編-

第4回 採用競争力を高める採用コミュニケーションの原理原則 - 4限目「結ばれる」コミュニケーション編-(60分)

2016年6月21日放送

激化する人材獲得競争において、競争優位を高めていくことは重要でありながら、容易なことではありません。採用活動における基本(原理原則)を踏まえた上で、自社にフィットした勝ち方を設計し、「勝つべくして勝つ」必要があります。 この授業では「採用活動の基本(それも、この時代にふさわしい新たなスタンダード)」とともに、自社に採用競争力をもたらす「採用コミュニケーションの原理原則」についてコース全体を通じて学びます。また、授業を通じて、企業と個人、双方を幸せできる採用担当者が増えていくことを期待しています。 4限目「結ばれる」コミュニケーション編では、意中の候補者と相思相愛になって入社まで導くための原理原則を学びます。 ■採用における相思相愛シナリオ設計(Candidate Journey Map) ■相手の本音を引き出し、恋敵より優位に立つための「心情理解&攻めどころフレーム」を用いたコミュニケーション ■相手の「決心」を促す、効果的なクロージングコミュニケーション ■気持ちよく入社初日を迎えてもらうためのコミュニケーション