はたおかだいさく

畑岡 大作

アユダンテ株式会社/マークアップエンジニア

アユダンテ株式会社、マークアップエンジニア。 2008年よりアユダンテ株式会社に入社。現在はHTML+CSSのマークアップエンジニアとして、SEOコンサルティングの一環であるHTMLテンプレート作成、および自社サイトの運営から制作まで携わるほか、Googleタグマネージャの導入支援や設定サポートなどに関わる。 日本で唯一のGoogleタグマネージャの専門書を書いている。

畑岡 大作

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

現在のインターネット業界では、ユーザーのアクセス情報を解析するツール、広告を出稿するために必要なデータを計測するツールなど、さまざまなツールがあります。 これらのツールに共通して言えるのは、利用するためにはそれぞれのツールが生成したコードを、対象ページのHTMLへ挿入しなければならないということです。このコードをタグと呼びますが、その中身はツールによって変わる上に同じツールでも用途によっても変わるため、タグは利用したいツールの数以上の種類が存在します。 そういった雑多な種類のタグがWebサイト内のいたるところへ無秩序に挿入されると、予期せぬJavaScriptエラーや管理不行届き、ケアレスミスでの誤削除など、Webサイトの運用面で無視できない問題が発生しがちです。 この授業では、そういったタグを管理するためのツール「Googleタグマネージャ」についての授業を行います。 主にWeb業界で実際にページ(HTML)を触る人や管理する人、または広告関係のやりとりをする人向けの内容ですが、段階ごとに2回の授業に分けて進めていきます。

担当の授業一覧 全2授業

Googleタグマネージャで始めるタグ管理 -実践編-

第2回 Googleタグマネージャで始めるタグ管理 -実践編-(60分)

2016年6月29日放送

現在のインターネット業界では、ユーザーのアクセス情報を解析するツール、広告を出稿するために必要なデータを計測するツールなど、さまざまなツールがあります。 これらのツールに共通して言えるのは、利用するためにはそれぞれのツールが生成したコードを、対象ページのHTMLへ挿入しなければならないということです。このコードをタグと呼びますが、その中身はツールによって変わる上に同じツールでも用途によっても変わるため、タグは利用したいツールの数以上の種類が存在します。 そういった雑多な種類のタグがWebサイト内のいたるところへ無秩序に挿入されると、予期せぬJavaScriptエラーや管理不行届き、ケアレスミスでの誤削除など、Webサイトの運用面で無視できない問題が発生しがちです。 このコースでは、そういったタグを管理するためのツール「Googleタグマネージャ」についての授業を行います。 主にWeb業界で実際にページ(HTML)を触る人や管理する人、または広告関係のやりとりをする人向けの内容ですが、段階ごとに2回の授業に分けて進めていきます。 2限目では実際にGoogleタグマネージャを使っていくにあたっての、具体的な設定方法や運用について、設定画面を交えながら解説する実践的なことを取り上げます。 ※こちらの授業は資料のDLはできませんのでご了承ください。  

Googleタグマネージャで始めるタグ管理 -入門編-

第1回 Googleタグマネージャで始めるタグ管理 -入門編-(60分)

2016年6月29日放送

現在のインターネット業界では、ユーザーのアクセス情報を解析するツール、広告を出稿するために必要なデータを計測するツールなど、さまざまなツールがあります。   これらのツールに共通して言えるのは、利用するためにはそれぞれのツールが生成したコードを、対象ページのHTMLへ挿入しなければならないということです。このコードをタグと呼びますが、その中身はツールによって変わる上に同じツールでも用途によっても変わるため、タグは利用したいツールの数以上の種類が存在します。 そういった雑多な種類のタグがWebサイト内のいたるところへ無秩序に挿入されると、予期せぬJavaScriptエラーや管理不行届き、ケアレスミスでの誤削除など、Webサイトの運用面で無視できない問題が発生しがちです。 このコースでは、そういったタグを管理するためのツール「Googleタグマネージャ」についての授業を行います。 主にWeb業界で実際にページ(HTML)を触る人や管理する人、または広告関係のやりとりをする人向けの内容ですが、段階ごとに2回の授業に分けて進めていきます。 1限目では、タグとは具体的に何なのか、Googleタグマネージャとは、またその仕組みは、などの基本的なところを中心にした入門者向けの内容をお話します。   ※こちらの授業は資料のDLはできませんのでご了承ください。