3/29(Sun)

今日の生放送

いくら ほくと

井倉 北斗

KAKUCHO株式会社 取締役COO

1991年、福岡県田川郡で生まれ、2013年、福岡大学法学部経営法学科を卒業。アイリスオーヤマに新卒で入社し、ブラック企業に転職後、ゴリゴリの営業マンとして働く傍ら、Vineで人気インフルエンサーとなり、上京してインフルエンサープロダクションGROVEの立ち上げに参画。その後、LAUGH TECH(現スマートメディア)の動画事業責任者に就任し、ARで世の中を拡張する、というビジョンを掲げるKAKUCHO株式会社の取締役COOとしてジョイン。

井倉 北斗

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

この授業では、9月7日(水)19:30に開催される、【「動画×コミュニケーション」なぜ、若者は動画でコミュニケーションするのか】のリアルイベントを生配信いたします。 ※リアルイベントへの応募も可能です。応募は以下のフォームからお願いいたします。  https://jp.research.net/r/schoo_event0907   《イベント内容について》 動画元年が叫ばれる2016年。動画サービスは群雄割拠の様相を呈しています。 「動画」はインターネットサービスにおいて分析することを避けては通れないテーマです。テレビをはじめとしてコンテンツを受動的に閲覧するだけだったところから、オンデマンドでユーザーは能動的に選択出来るようになりました。更に、現在ではユーザー同士のやりとりに動画の活用が始まっています。Snapchat、InstagramなどSNSでも動画の機能が実装され、メッセージに動画が使われるなどコミュニケーションへの動画活用は、いま知っておくべきトレンドです。 2011年からオンライン動画サービスを運営してきた株式会社スクーが主宰する《×Anything》の第二回目のテーマは「動画×コミュニケーション」。5秒動画を軸としたチャットアプリ《Sunnychat》を提供するSupership株式会社から古川健介さんをお迎えし、日本一のVineフォロワーを持つ19歳、大関れいかさん、中高生から絶大な支持を得る映像クリエイターRedJokerさん、社会人経験を活かした「ブラック企業シリーズ」などを公開する映像クリエイター、ほくぴーさんと「なぜ、若者は動画でやりとりするのか」「若者はインターネットをどのようにつかっているのか」というリアルな現状を紐解きます。マーケティングやクリエティブに関わるビジネスパーソン必見のトークセッションです。 【構成】 19:30〜(開始)趣旨説明/×Anythingのご紹介 19:45〜古川健介氏によるキーノート 20:05〜休憩 20:15〜トークセッション   21:00 終了予定   【参加企業様】 ▼Supership株式会社について Supership株式会社は、「すべてが相互につながる『よりよい世界』を実現する」という理念のもと、広告事業・インターネットサービス事業・プラットフォーム事業等の事業基盤を活かした新たな価値の提供を目指し、2015年11月1日に、株式会社スケールアウト、株式会社nanapi、株式会社ビットセラーの3社が合併したKDDIのグループ会社です。 今後、スマートフォン最大規模の顧客接点とデータ利活用により、お客さまのご期待に応える新たなサービスを提供していきます。 ・Sunnychatとは スマホ上で、雑談感覚で会話が楽しめるコミュニケーションアプリ。 5秒程度の動画をきっかけに友だちとチャットをしながら、動画上にさまざまな絵文字を連打して感想を表現することができます。 今の状態を気軽に動画で共有することで会話のきっかけを作りだす、新しいコミュニケーションツールです。 ▼GROVE株式会社について Twitter や Vine をはじめ様々な SNS メディアで人気のインフルエンサーを抱える SNS プロダクションとして2014年事業をスタート。twitter, Vine, Instagram で計160万人以上のフォロワーを擁する動画インフルエンサー「大関れいか」をはじめ、数多くのインフルエンサーが在籍する。Twitter や Instagram など、クライアントの課題に沿った様々なSNSメディアを使ったプロモーションプランを企画提案し、キャスティング、進行管理、レポーティングまでをワンストップで行います。 【イベント主催者】 xAnything(株式会社スクー)  

開発ド素人が1カ月でWebアプリ開発に挑むドキュメンタリー 「自分の欲しいアプリを開発したい」と熱弁する動画系SNSで活躍するほくぴー(GROVE社所属)改め、すくぴー。しかし、開発に関して彼はド素人である。 この授業では、そんなすくぴーがゼロからプログラミングを勉強してWebアプリを作れるようになるまでの軌跡を追いかける。 彼のアプリ開発をサポートする家庭教師として、Schooの授業でも人気のフロントエンドエンジニア・小橋優子先生が登場。授業は全5回。今回制作するアプリ開発に必要なHTML/CSS、JavaScriptの技術を講義と実践で学び、未経験者が一つのアプリを開発するプロセスをドキュメンタリー形式でお届けする。 さらに今回は、Schooでの生放送に加えて自習の時間をすくぴー自身が動画メディアを使って配信予定。(※自習回の配信メディア、URLについては決まり次第公開します) 果たしてすくぴーは、忙しい仕事の合間を縫って、1カ月掛けてWebアプリを完成させることはできるのだろうか……。「プログラミングを始めてみたいけど自信がない……」そんな方々に勇気を与え、プログラミングに興味がない人でも楽しめるSchooの特別授業、乞うご期待! ■放送スケジュール 第1回: 11/29(火) 22:00-23:00  自習回: 11/30(水) 21:00-22:00 第2回: 12/13(火) 22:00-23:00  自習回: 12/14(水) 21:00-22:00 第3回: 12/20(火) 22:00-23:00  自習回: 12/21(水) 21:00-22:00 第4回: 12/26(月) 22:00-23:00 第5回(最終回): 2017/1/11(水) 22:00-23:00 ※最終回実施まで、Schoo放送回はすべてアーカイブを無料公開します ※小橋先生体調不良のため、第2回目以降の授業日を1週ずつ変更しております。ご了承ください

この授業では「AR」(Augmented Reality=拡張現実)の現在と活用の実態について深堀りしていきます。 ARは現実にカメラなどのデバイスを通じてデジタル情報を重ね合わせて、現実を拡張した映像表現です。簡単に言えば「その場に本当は無いものをデジタルで表現する技術」です。 ポケモンGOなどゲームやエンターテイメントや広告、PRなどから活用が進んでいますが、最近では小売や物流、教育などの分野にも利用が拡がってきています。 あらゆる産業での活用が進むARをどのように活用していけばよいのでしょうか?そのためには、ARの技術背景やこれから出来るであろうことを知ることです。 高級インテリアEC「FURNI」と、WebだけでARが体験できる「WebAR」を運営するKAKUCHO 株式会社から井倉先生に登壇いただき、ARの可能性や今後活用が進むと考えられる未来について深堀りします。

担当の授業一覧 全7授業

「動画×コミュニケーション」なぜ、若者は動画でコミュニケーションするのか

第1回 「動画×コミュニケーション」なぜ、若者は動画でコミュニケーションするのか(90分)

2016年9月7日放送

この授業では、9月7日(水)19:30に開催される、【「動画×コミュニケーション」なぜ、若者は動画でコミュニケーションするのか】のリアルイベントを生配信いたします。 ※リアルイベントへの応募も可能です。応募は以下のフォームからお願いいたします。  https://jp.research.net/r/schoo_event0907   《イベント内容について》 動画元年が叫ばれる2016年。動画サービスは群雄割拠の様相を呈しています。 「動画」はインターネットサービスにおいて分析することを避けては通れないテーマです。テレビをはじめとしてコンテンツを受動的に閲覧するだけだったところから、オンデマンドでユーザーは能動的に選択出来るようになりました。更に、現在ではユーザー同士のやりとりに動画の活用が始まっています。Snapchat、InstagramなどSNSでも動画の機能が実装され、メッセージに動画が使われるなどコミュニケーションへの動画活用は、いま知っておくべきトレンドです。 2011年からオンライン動画サービスを運営してきた株式会社スクーが主宰する《×Anything》の第二回目のテーマは「動画×コミュニケーション」。5秒動画を軸としたチャットアプリ《Sunnychat》を提供するSupership株式会社から古川健介さんをお迎えし、日本一のVineフォロワーを持つ19歳、大関れいかさん、中高生から絶大な支持を得る映像クリエイターRedJokerさん、社会人経験を活かした「ブラック企業シリーズ」などを公開する映像クリエイター、ほくぴーさんと「なぜ、若者は動画でやりとりするのか」「若者はインターネットをどのようにつかっているのか」というリアルな現状を紐解きます。マーケティングやクリエティブに関わるビジネスパーソン必見のトークセッションです。 【構成】 19:30〜(開始)趣旨説明/×Anythingのご紹介 19:45〜古川健介氏によるキーノート 20:05〜休憩 20:15〜トークセッション   21:00 終了予定   【参加企業様】 ▼Supership株式会社について Supership株式会社は、「すべてが相互につながる『よりよい世界』を実現する」という理念のもと、広告事業・インターネットサービス事業・プラットフォーム事業等の事業基盤を活かした新たな価値の提供を目指し、2015年11月1日に、株式会社スケールアウト、株式会社nanapi、株式会社ビットセラーの3社が合併したKDDIのグループ会社です。 今後、スマートフォン最大規模の顧客接点とデータ利活用により、お客さまのご期待に応える新たなサービスを提供していきます。 ・Sunnychatとは スマホ上で、雑談感覚で会話が楽しめるコミュニケーションアプリ。 5秒程度の動画をきっかけに友だちとチャットをしながら、動画上にさまざまな絵文字を連打して感想を表現することができます。 今の状態を気軽に動画で共有することで会話のきっかけを作りだす、新しいコミュニケーションツールです。 ▼GROVE株式会社について Twitter や Vine をはじめ様々な SNS メディアで人気のインフルエンサーを抱える SNS プロダクションとして2014年事業をスタート。twitter, Vine, Instagram で計160万人以上のフォロワーを擁する動画インフルエンサー「大関れいか」をはじめ、数多くのインフルエンサーが在籍する。Twitter や Instagram など、クライアントの課題に沿った様々なSNSメディアを使ったプロモーションプランを企画提案し、キャスティング、進行管理、レポーティングまでをワンストップで行います。 【イベント主催者】 xAnything(株式会社スクー)