担当授業 全1授業
オバラ ツカサ
おばら つかさ

オバラ ツカサ

グラフィックデザイナー

紙媒体をメインに制作している渋谷のデザイン事務所で広告デザインの基礎を学ぶ。

2000年に独立。その後は化粧品関連媒体の販促物を中心に、店頭グラフィック、パッケージ、POP、グッズ立案などを担当。

2007年頃からWeb媒体へのデザインにも積極的に取り組み、クロスプラットフォームアプリのデザイン、画面設計、実装に携わる。

現在では紙やWebの媒体にとらわれること無く、その媒体の特徴を活かしたグラフィックデザインに励んでいる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加