chevron_left D&Iトーク - 混ざって生み出すイノベーション-

D&Iトーク - 混ざって生み出すイノベーション-

PREMIUM

授業の概要

第1回は、株式会社LayerX 執行役員の石黒 卓弥さんをゲストにお招きし、先日発表されたD&Iポリシー(※)をなぜ策定したのか、世に出るまでのエピソード、具体的な難しさについてお話いただきます。

D&Iポリシーとは、その企業がダイバーシティ&インクルージョンに対して、どのような姿勢であるかを明文化したものです。いま、グローバル企業を筆頭にこのD&Iポリシーの策定と公表がなされています。D&Iポリシーを策定する企業、そこに所属するビジネスパーソンはどうあるべきか答えのない問いについて生放送で考えましょう。

ご受講前に、LayerXさまより公表されたポリシーをご一読の上ご参加いただくとより深い議論を行うことができます。

※『LayerX D&I Policy Ver.01
LayerXだから体現できるダイバーシティ&インクルージョンとはどのようなものか? その探求と具現化に向けたポリシーを、「社会に提供したい価値」と「その価値を生み出すための私たちの組織のあり方」の2つの軸からまとめました。(サイトより引用)

 

■ゲスト

石黒 卓弥丨株式会社LayerX 執行役員

NTTドコモに新卒入社後、マーケティングのほか、営業・採用育成・人事制度を担当。また事業会社の立ち上げや新規事業開発なども手掛ける。2015年1月、60名のメルカリに入社し人事部門の立上げ、5年で1800名規模までの組織拡大を牽引。採用広報や国内外の採用をメインとし、人材育成・組織開発・アナリティクスなど幅広い人事機能を歴任。2020年5月LayerXに参画。同年12月よりデジタル庁(仮称)設立に関するデジタル改革関連法案検討推進委員。