「インターネット学習で人類を変革する」というビジョンと「世の中から卒業をなくす」というミッションを掲げているSchoo。
このビジョンとミッションをもって「自分に向いていることを知り、最適に学び、人生を変えていく仕組みを世の中の当たり前にすること」を目指してサービスを運営しています。

今回は、そんなSchooで働くメンバーが「おすすめのSchooの授業」をご紹介します。これまでで放送された4000本以上の中からオススメの授業とその理由を聞きました。一部ですが、ご紹介します。

※授業は過去に放送されたもので、有料会員のみご覧頂けます。なお、無料会員様でも「おためし受講」として冒頭の5分間を視聴いただけます。


 

大人気漫画「キングダム」から学ぶ自立とリーダーシップ

 

■オススメのポイント:
キングダムのキャラクターや名シーンから自分のキャリア、リーダーシップに学ぶことが多すぎて、何度でも見返したい名授業です。
( by マーケティングユニットメンバー)

 

・Selesforceの事例で学ぶ ビジネスモデルの理解と売上が上がるポイント

 

■オススメのポイント: 
知ってるようで知らなかった営業の数値の追い方を理解できるようになりました。
おかげでMTGの内容を理解できそうです。最近、営業になったという方に是非ともオススメしたいです!
( by toBプロダクト開発ユニットメンバー)

 

・はじめてのスクラムマスター

 

■オススメのポイント: 
タイトルを見ると「スクラムマスター向けかな?」と思うんですけど、スクラムマスターだけではなく、スクラムに関わる人全員で観て頂きたいです。
チームにスクラム開発手法の共通認識を植え付けるために、ぜひチームのみなさんでご覧ください! 
( by toCサービス スクラムマスター)

 

・メンバーの力を最大化するチームマネジメント

 

■オススメのポイント:
曽山さんの説明が体系的でわかりやすく、
マネジメント初心者として非常に勉強になった思い出があります。
(by Schoo@me 代表)

 

・ゲーミフィケーションを活用した学習方法・目標達成アプローチ

 

■オススメのポイント:
ゲーム感覚で自分の学習タイプがわかり、とっつきやすい授業です。
( by toBプロダクト開発ユニットメンバー)

 

・じぶんと社会との関わり方をデザインするためのヒント

 

■オススメのポイント:
人類史という俯瞰的視座を踏まえながらも、現代日本を生きる多くの個人が共感しうる「じぶんと社会に対する実感」 をわかりやすい言葉に落としてくれている。
「生」についてじっくり考えたくなる含蓄のある授業です。
(by 放送制作ユニット ディレクター)

 

・もっと伝わるコミュニケーション術

 

■オススメのポイント:
おやじに「うん」と言わせるメールの書き方など、どんな職種・ポジションの人にも通用する内容です。先生のお話も上手で神授業です。
(by 経営推進ユニット メンバー)

 

・現代にいきる水俣学

 

■オススメのポイント:
オンラインだと、スクーじゃないと出来ない授業です。
(by 経営推進ユニット メンバー)

 

・企業の裏側が見えてくる、本当はおもしろい決算の世界

 

■オススメのポイント: 
決算書ってどう読むのよという基本授業。
経理関係の人じゃなく、経営をもっと知りたいビジネスパーソン向けに面白いと思います。
(by 経営推進ユニット メンバー)

 

・一流の学び方 -稼ぎに繋げる大人の勉強法-

 

■オススメのポイント: 
Schooが解決しようとしている課題を詳しく解説したような授業です。
Schooのユーザーの方は全員見て頂きたいと思うくらい意味のある授業だと思います。
(by ラーニングデザインユニット ディレクター)

 

・Why型思考ーAIに代替されない課題設定力ー

 

■オススメのポイント: 
フェルミ推定で有名な細谷先生の授業。与えられた課題に対してそのまま実行に移すのではなく、一歩引いた状態で“与えられた課題の目的・背景”=Whyを考えられるのが人間だからこそができることだよね、という前提の元お話いただきます。
前半の講義でのインプットだけでなく、後半にワークショップでアウトプットもしていくので、よりSchooならではの学び方ができます。
(by 編成戦略室 メンバー)

 

・作業効率を高めるSlackの活用法

 

■オススメのポイント: 
Schooに入社して一番即役立った授業。
slack自体を初めて知ったけど、使い方教えてもらうには恥ずかしく…すぐ活用できました!変化の実体験値が高い!
(by キャリアマネジメントユニットメンバー)

 

・Schoo 新CI・ロゴのデザインプロセス全公開

■オススメのポイント:
Schooのロゴができるプロセスをラフから完成案だけではなく、ボツになった案から変更点まで隠さず教えてくれる。
一つのデザインプロジェクトに対して掘り下げた授業内容なので些細なことまで深く知ることができる。
(by デザインユニット デザイナー)

 


 

Schooの中の人たちがオススメする授業、いかがでしたか?
普段は自分のアンテナに引っかからなかった授業にも、出会って学んでたくさんの可能性を広げていってくださいね。 また生放送授業でお会いしましょう。

スクー教務課

生放送授業への参加は無料です
Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
×