10/23(Wed)

今日の生放送

おおむろまさし

大室 正志

産業医

医療法人社団同友会 産業保健部門 産業医。産業医科大学医学部医学科卒業。産業医実務研修センター、ジョンソン・エンド・ジョンソン統括産業医を経て現職。専門は産業医学実務。現在日系大手企業、外資系企業、ベンチャー企業、独立行政法人など約30社の産業医業務に従事。

大室 正志

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

現代はストレス社会と言われます。 現在産業医で様々な会社と関わる中で、職場のストレスがメンタルヘルスに与える影響が大きい事を日々実感いたします。またストレス対処法の第一歩は「自分のストレスを知ること」です。そこでこの授業では、「職場ストレス」とのつきあい方の基本と応用をお話しできればと思います。1限目は基本編。「ストレスとストレス反応」「ストレスが自律神経に与える影響」「ストレスの種類、外部要因、内部要因」について学んでいきます。 私は大学教授などのいわゆる「教員」ではなく「実務家」ですので、この授業ではあまり体系的ということにはこだわらず、ビジネスパーソンとして「知っておくとよいこと」、「職場で起きそうなこと」を中心に進めていきたいと思います。

この授業は、これから企業内で業務を始める方を対象として、健康被害を未然に防止できるように安全衛生管理について学びます。 企業と個人の間に雇用関係がある場合、企業は社員に対し安全配慮義務を負っています。また、個人も企業に対し、健康管理や労災の防止について協力する自己保健義務があります。 企業との雇用関係が結ばれたら、業務を始める前に、職場での安全衛生管理についてきちんと学びましょう。  

あなたと共に、4つの未来を思考し、発明する。 「未来を“発明”するために戦う人が集い、参加者とともに“解決すべき今の課題”、“発明すべき未来”について考える2日間」と銘打った、Schoo初のオンライン生放送カンファレンス「GENNAI2017」。 2日目のセッションテーマは「食」「アイデア」「健康」「女性の活躍」の4つです。 GENNAI2017は、ただ話を聞くだけのカンファレンスとは違い、あなたのコメント・意見・質問によって、縦横無尽に変化する創発の場です。集まった豪華な発明家=GENNAI達と、共に未来を発明しましょう。 9月21日(木)Day2 メインセッション・登壇者一覧(敬称略) ・17:00~18:00「100年後の私たちが食べるべきものとは」 鈴木優太 氏(株式会社コンプ 代表取締役CEO/開発者) 蒲谷直樹 氏(フューチャアグリ株式会社 代表取締役) ・18:00〜19:00「世の中をもっとおもしろく変えていく発明家たち」 萩原拓也 氏(一般社団法人世界ゆるスポーツ協会事務局長・理事) 小国士朗 氏(NHK制作局 開発推進ディレクター) ・19:00〜20:00「自分や大事な人を守るために何を変えるべきか」 大室正志 氏(産業医) 仲木竜 氏(計算生物学者/株式会社Rhelixa代表取締役CEO) ・20:00〜21:00「さらに女性が活躍する社会をつくるために」 町井恵理 氏(NPO法人AfriMedico 代表理事) 松川倫子 氏(NPO法人Acumenマネージャー・カリキュラムデザイナー) ※上記は現在調整中です。追加情報・変更がある場合は、本ページでお知らせ致します GENNAI2017 公式ページ ※確定情報等はこちらのページでもお知らせ致します

担当の授業一覧 全4授業