5/25(Sat)

今日の生放送

よしだ ゆうこ

吉田 裕子

国語講師・著述家

国語講師。大学受験塾やカルチャースクールで古典文学を教えるほか、航空会社や銀行などで、敬語・言葉遣い・文章力を指導する研修講師も務める。Schooでも約1年間にわたって「大人の語彙力が使える順できちんと身につく授業」を担当した。下は小1、上は90代までを教える中で、分かりやすく楽しく話すことを追求している。近著に『大人らしく和やかに話す 知的雑談術』(日本実業出版社)、『たった一言で印象が変わる大人の日本語100』(ちくま新書)など。東京大学教養学部・慶應義塾大学文学部 卒業。

吉田 裕子

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

裸の王様にならないために大人の語彙力を学ぶ この授業では4ヶ月で10万部を突破したベストセラー書籍『大人の語彙力が使える順できちんと身につく本』の著者である吉田裕子先生を講師にお迎えします。 あなたは語彙力に自信がありますか? ・表現力が足りないせいで、思っていることが上手く伝わらない気がする…… ・自分が何気なく使っている言葉は、実は間違っているのでは? ・言葉の引き出しが、少なくて、バカっぽく見られているかもしれない。 こういった不安を持っていませんか? いい年になると、言葉に関して注意を受ける機会は減ります。 そして、本人は注意をされないのをいいことに、乱れた言葉づかい、幼稚な言葉づかいを続けるのです。 まるで裸の王様状態です。 裸の王様になりたくないなら、定期的に自分の言葉を見直し、年齢や経験・立場に応じて使う言葉を磨くことが必要です。 言葉を磨くアプローチとして、この授業では語彙力を高めることを提案します。 一つひとつの言葉に対し、辞書的な意味だけでなく、例文、由来、どういった状況なら使えるか、類似の表現とは何が違うかを先生に詳しく説明していただきます。 言い方の引き出しを増やし、語彙力を高めていき、仕事でもプライベートでも、まわりの人から一目置かれる存在になりましょう。

「寝ながら学べるビジネスラジオ」とは 【毎週(水)(木)22:00~O.A】 ビジネスパーソンが学ぶべきテーマを1つ設定し、その100点満点中60点ぐらいを学ぶラジオ番組です。「毎日忙しい、それでも成長したい」あなたのために、「最低限知っておくべきビジネスのポイント」をお届けします。 それっぽいビジネスパーソン目指して、色んな60点を学びましょう。   特徴 ・「音だけで学べる!」→放送中、目を閉じていても大丈夫。 ・「メモを取らなくてOK!」→放送内容は、グラフィックレコーディングでまとめられます。 ・「質問できる!」→生放送だからこそ、わからないことがあれば、納得のいくまで先生に質問してください。 ※グラフィックレコーディングとは:会話の内容を、イラストや図を用いてわかりやすくまとめる技術です。   テーマ 第1回 マーケティングの60点 第2回 SNSマーケティングの60点 第3回 ロジカルシンキングの60点 第4回 データ分析の60点 第5回 OODAループの60点 第6回 ビジョンの60点 第7回 OKRの60点 第8回 渋沢栄一の60点 第9回 論語と算盤の60点 第10回 雑談力の60点 第11回 ビジネス言葉遣いの60点 第12回 ティール組織の60点(基礎) 第13回 ティール組織の60点(実践)   ※テーマは変更となる場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。 ラジオ出演者 ・パーソナリティ:中野弘大(Schoo番組ディレクター) ・アシスタント:中田有香(Schoo受講生代表) ・ゲスト:各テーマの専門家 ・グラレコ担当:Miyako(グラレコ専門家) ▼コーナーへの応募フォームはこちら https://forms.gle/bUJmy6c3QWK4LFhT8     「疲れ果てた、それでも成長したい。」 ビジネスパーソンは忙しい。 疲れた夜は何も考えたくないし、人の顔を見るのもうんざりだ。   ――だけど、もっと成長したい。 もっと成功したい、転職したい、もっと高給取りになりたい、もっと高みを目指したい。 そんなビジネスパーソンのために、Schooは気軽に学べるラジオ番組をお届け。   この授業では毎回、“何かの100点満点中60点ぐらい”を学びます。 忙しい私たちが、いきなり完璧を目指すのは難しい。先のことを考える前に、まずはざっくり学ぼう。 あなたのポテンシャルを引き出すためのビジネスラジオ。 「たいていのことは60点くらいわかればどうにかなる」  

担当の授業一覧 全18授業

ビジネス言葉遣いの60点

第11回 ビジネス言葉遣いの60点(30分)

2019年5月16日放送

今回のテーマは「ビジネス言葉遣いの60点」 ゲストは、国語講師・著述家の吉田 裕子先生です。 みんなが言ってるからって、なんとなく使っちゃうあの言い回し。 ノリで使ってる敬語。 新社会人の頃からアップデートされないメール定型文。 あなたのその使い方、実は間違っているかもしれません。完璧とは言わないまでも、60点ぐらいの言葉遣いはマスターしましょう。 「寝ながら学べるビジネスラジオ」とは 【毎週(水)(木)22:00~O.A】 ビジネスパーソンが学ぶべきテーマを1つ設定し、その100点満点中60点ぐらいを学ぶラジオ番組です。「毎日忙しい、それでも成長したい」あなたのために、「最低限知っておくべきビジネスのポイント」をお届けします。 それっぽいビジネスパーソン目指して、色んな60点を学びましょう。   特徴 ・「音だけで学べる!」→放送中、目を閉じていても大丈夫。 ・「メモを取らなくてOK!」→放送内容は、グラフィックレコーディングでまとめられます。 ・「質問できる!」→生放送だからこそ、わからないことがあれば、納得のいくまで先生に質問してください。 ※グラフィックレコーディングとは:会話の内容を、イラストや図を用いてわかりやすくまとめる技術です。 過去のグラレコをすべてまとめた記事はこちら   テーマ 第1回 マーケティングの60点 第2回 SNSマーケティングの60点 第3回 ロジカルシンキングの60点 第4回 データ分析の60点 第5回 OODAループの60点 第6回 ビジョンの60点 第7回 OKRの60点 第8回 渋沢栄一の60点 第9回 論語と算盤の60点 第10回 雑談力の60点 第11回 ビジネス言葉遣いの60点 第12回 ティール組織の60点(基礎) 第13回 ティール組織の60点(実践) 第14回 ◯◯の60点 第15回 ◯◯の60点   ラジオ出演者 ・パーソナリティ:中野弘大(Schoo番組ディレクター) ・アシスタント:中田有香(Schoo受講生代表) ・ゲスト:各テーマの専門家 ・グラレコ担当:Miyako(グラレコ専門家)

雑談力の60点

第10回 雑談力の60点(30分)

2019年5月15日放送

今回のテーマは「雑談力の60点」 ゲストは、国語講師・著述家の吉田 裕子先生です。 雑談を求められないビジネスパーソンはこの世に存在しません。 あらゆるビジネスシチュエーションにおいて、必携スキルである「雑談力」を学びます。 取引先との打ち合わせ、上司とのお酒の席、隣の席の◯◯さんとのお仕事、ありとあらゆる雑談を改善しましょう。 「寝ながら学べるビジネスラジオ」とは 【毎週(水)(木)22:00~O.A】 ビジネスパーソンが学ぶべきテーマを1つ設定し、その100点満点中60点ぐらいを学ぶラジオ番組です。「毎日忙しい、それでも成長したい」あなたのために、「最低限知っておくべきビジネスのポイント」をお届けします。 それっぽいビジネスパーソン目指して、色んな60点を学びましょう。   特徴 ・「音だけで学べる!」→放送中、目を閉じていても大丈夫。 ・「メモを取らなくてOK!」→放送内容は、グラフィックレコーディングでまとめられます。 ・「質問できる!」→生放送だからこそ、わからないことがあれば、納得のいくまで先生に質問してください。 ※グラフィックレコーディングとは:会話の内容を、イラストや図を用いてわかりやすくまとめる技術です。 過去のグラレコをすべてまとめた記事はこちら   テーマ 第1回 マーケティングの60点 第2回 SNSマーケティングの60点 第3回 ロジカルシンキングの60点 第4回 データ分析の60点 第5回 OODAループの60点 第6回 ビジョンの60点 第7回 OKRの60点 第8回 渋沢栄一の60点 第9回 論語と算盤の60点 第10回 雑談力の60点 第11回 ビジネス言葉遣いの60点 第12回 ティール組織の60点(基礎) 第13回 ティール組織の60点(実践) 第14回 ◯◯の60点 第15回 ◯◯の60点   ラジオ出演者 ・パーソナリティ:中野弘大(Schoo番組ディレクター) ・アシスタント:中田有香(Schoo受講生代表) ・ゲスト:各テーマの専門家 ・グラレコ担当:Miyako(グラレコ専門家)