2/23(Sat)

今日の生放送

おぐら ひろし

小倉 広

組織人事コンサルタント

組織人事コンサルタント、心理カウンセラー。 大学卒業後、リクルート組織人事コンサルティング室課長、ソースネクスト(現・東証一部上場)常務取締役などを経て現職。 著書『任せる技術』(日本経済新聞出版社)「自分でやった方が早い病」(星海社新書)「僕はこうして苦しい働き方から抜け出した」(WAVE出版)「33歳からのルール」(明日香出版)など30冊以上 http://www.ogurahiroshi.net/

小倉 広

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

「自分の仕事で忙しいので、部下の育成なんて無理」 「チームの後輩にうまく仕事を任せる事ができない」 「任せるより自分でやった方が早い」 など、マネージャーの皆さんは仕事の成果を出すこと、そして部下の育成を両立することに苦心されていると思います。 私は『任せる技術』(日本経済新聞出版社)という書籍で、リーダーがいかに仕事を部下に任せていくかについて書きました。 今回の授業では、「マネージャー1年生」を対象として、部下を変えるのではなく、自分がどう変わるかに焦点を当てて授業を受講いただけると良いと思います。 そのうえで、いかに部下に仕事を任せてプロジェクトの成果と部下の育成をするか、ディスカッション形式で学んでいければと思います。

ユング、フロイトと並ぶ心理学の巨人アルフレッド・アドラー。 岸見一郎先生の大ベストセラー「嫌われる勇気」や13万部のベストセラーである拙著「アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉」で紹介されているアドラー心理学をビジネス現場で使えるように易しく解説します。

この授業では、新入社員や20代の若手社員を対象に、社会人としてスタートダッシュを切るために必要なマインドセット・スキルセットについて様々な専門家が授業を行います。 「信頼される仕事の進め方」「ビジネスマナー」「活躍し続けるためのマインド」など、社会人としての基盤づくりに役立ててください。

担当の授業一覧 全6授業

新入社員研修1日目 - 「学生脳」から「社会人脳」への切り替え方【ホリプロ×schoo】

第1回 新入社員研修1日目 - 「学生脳」から「社会人脳」への切り替え方【ホリプロ×schoo】(60分)

2015年4月6日放送

新入社員研修。それは、学校を卒業し、未来に対して希望に満ち溢れた若者たちにとって、社会人としての第一歩となる重要な研修です。しかし、研修の中には退屈なものも少なくありません。 そこで、ホリプロ×schoo WEB-campusの共同企画として【全国統一新入社員研修】を開講いたします。コンセプトは、「新人・若手社員がビジネススタートダッシュを切るための第一歩となるような、実用的な研修」です。先生は、「マインドチェンジ」「仕事の進め方」「ビジネスマナー」など、各領域のプロフェッショナルとして活躍する方々。今回は生徒役として、足立梨花さんをはじめとするホリプロ所属タレントさんたちと一緒に学んでいきます。 5日間の研修を通して、学生から社会人へと身も心も切り替え、一人前のビジネスパーソンになるために良いスタートダッシュを切りましょう! 【1日目のテーマ】「学生脳」から「社会人脳」への切り替え方 「働くとは何か」「社会人とは何か」「やりがいのある仕事とは何か」……。社会人としての第一歩を踏み出すにあたって、”社会に出て働く”ということの本質的な意味を理解するための授業を行います。初日の授業で頭のスイッチを切り替えましょう! ■カリキュラム内容(予定) (1)社会人になると何が変わるのか? (2)ケーススタディで学ぶ「社会脳」 (3)納得できないと仕事は頑張れない? (4)まとめ ■コース全日程概要 1日目: 「学生脳」から「社会人脳」への切り替え方 2日目: 信頼される仕事の進め方 3日目: ビジネスマナーの基本(社内編) 4日目: ビジネスマナーの基本(社外編) 最終日: 5年後10年後も活躍し続けるためのマインドセット ※内容は予告なく変更される可能性がございます ※出演するタレントや日程は、予告なく変更される可能性あります