5/25(Sat)

今日の生放送

アドラー心理学によるメンバーマネジメント

アドラー心理学によるメンバーマネジメント〜叱らずに育てる方法〜

第1回:2014年12月19日公開

60min

アドラー心理学によるメンバーマネジメント〜叱らずに育てる方法〜

おためし受講する(5分)

コース概要

ユング、フロイトと並ぶ心理学の巨人アルフレッド・アドラー。

岸見一郎先生の大ベストセラー「嫌われる勇気」や13万部のベストセラーである拙著「アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉」で紹介されているアドラー心理学をビジネス現場で使えるように易しく解説します。

担当の先生

パーソナリティ

  • 廣松 あすか

    廣松 あすか

    スクー放送部

  • 塩原 桜

    塩原 桜

    スクー放送部

参加したい受講生 : 1974

カテゴリー

タグ

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

アドラー心理学によるメンバーマネジメント〜叱らずに育てる方法〜

2014年12月19日公開

60min.

■いま注目されるアドラー心理学をビジネスに活かす

ユング、フロイトと並ぶ心理学の巨人アルフレッド・アドラー。上半期ビジネス書のベスト1を獲得した岸見一郎先生の大ベストセラー「嫌われる勇気」や13万部のベストセラーである拙著「アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉」で紹介されているアドラー心理学をビジネス現場で使えるように易しく解説します。

〜叱らずに育てる方法編〜では、相手を指導する際に叱らずに勇気付けながら行う方法を具体的に学びます。

ほめる、叱るの賞罰教育で育てられた人は「叱られないとやらない」「ほめられないとやらない」依存的人間になってしまいます。アドラー心理学で提唱する対人関係の基本である「課題の分離」をビジネス現場で応用しながら自立的、自律的な人材を育成する方法を学びます。

■全4回の連続授業

第1回 叱らずに育てる編
第2回 ほめずに勇気づける編
第3回 教えずに育てる編
第4回 感情のコントロール編

スライド資料

アドラー心理学によるメンバーマネジメント〜ほめずに勇気づける方法編〜

2014年12月19日公開

60min.

■いま注目されるアドラー心理学をビジネスに活かす

ユング、フロイトと並ぶ心理学の巨人アルフレッド・アドラー。上半期ビジネス書のベスト1を獲得した岸見一郎先生の大ベストセラー「嫌われる勇気」や13万部のベストセラーである拙著「アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉」で紹介されているアドラー心理学をビジネス現場で使えるように易しく解説します。

〜ほめずに勇気づける方法編〜では、これまでの常識である「ほめて育てる」を否定します。

ほめることは相手の自発性を阻害し依存型人材をつくってしまう。そのメカニズムを理解し、ほめずに勇気づける方法を学びます。授業の後半では、具体的なコミュニケーション・スキルを練習し、明日から相手を勇気づけることができるようになります。

■全4回の連続授業

第1回 叱らずに育てる編
第2回 ほめずに勇気づける編
第3回 教えずに育てる編
第4回 感情のコントロール編

スライド資料

アドラー心理学によるメンバーマネジメント〜教えずに育てる編〜

2014年12月25日公開

60min.

■いま注目されるアドラー心理学をビジネスに活かす

ユング、フロイトと並ぶ心理学の巨人アルフレッド・アドラー。上半期ビジネス書のベスト1を獲得した岸見一郎先生の大ベストセラー「嫌われる勇気」や13万部のベストセラーである拙著「アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉」で紹介されているアドラー心理学をビジネス現場で使えるように易しく解説します。


〜教えずに育てる編〜では、事細かに教えることの弊害を学びながら、相手を信じて任せることを学びます。

しかし、一方で放ったらかしにしてもいけません。本授業では、事細かに口出しをせずに、放ったらかしにもしない、科学的なコミュニケーションのサイクルや方法を具体的なスキルと共に学びます。

■全4回の連続授業

第1回 叱らずに育てる編
第2回 ほめずに勇気づける編
第3回 教えずに育てる編
第4回 感情のコントロール編

スライド資料

アドラー心理学に学ぶマネジメント〜感情のコントロール編〜

2014年12月25日公開

60min.

■いま注目されるアドラー心理学をビジネスに活かす

ユング、フロイトと並ぶ心理学の巨人アルフレッド・アドラー。上半期ビジネス書のベスト1を獲得した岸見一郎先生の大ベストセラー「嫌われる勇気」や13万部のベストセラーである拙著「アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉」で紹介されているアドラー心理学をビジネス現場で使えるように易しく解説します。


〜感情のコントロール編〜では、感情とは対象と目的を持って自らが創りだしているため、いくらでも変更が可能であることを学びます。

また、怒りは二次感情であり、一次感情に変換することでコミュニケーションが円滑に進むことを学びます。また、ABCD理論、認知行動療法などの理論を元にした感情の置き換え方法のスキルを学び、自ら感情をコントロールする方法を学びます。

■全4回の連続授業

第1回 叱らずに育てる編
第2回 ほめずに勇気づける編
第3回 教えずに育てる編
第4回 感情のコントロール編

スライド資料

プレミアム生放送

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ