12/4(Fri)

今日の生放送

ひらつか ちまこ

平塚 知真子

イーディーエル株式会社代表取締役

イーディーエル株式会社代表取締役。早稲田大学第一文学部(教育学専修)卒。筑波大学大学院教育研究科修了(教育学修士)。筑波大学大学院非常勤講師。「Google 認定トレーナー」及び「Google Cloud Partner Specialization Education」の2つを保有する国内唯一の女性トレーナー経営者。数時間でITスキルを劇的に引き上げる指導に定評があり、「Google 最高位パートナー」と呼ばれる。出版社勤務を経て専業主婦になるも、学習欲が高じて大学院に進学。在学中に事業欲が高まり、教育会社を起業し、現在に至る。

平塚 知真子

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

コロナショックにより、これまでの働き方が一変しました。 これまでの常識が通用しない中、私たちが働く会社に求められることがあります。   それは、「新しい未来を描く力」です。   変化する環境に対し、新しい未来戦略を描けるが問われています。 言い換えれば、変化する環境に対し、戦略を変えず、「生き残った会社」はありません。 その「新しい未来を描く力」は、実は会社だけでなく私たち一人一人にも求められています。   しかし多くの方は、 ・どうやって新しい戦略をまとめればいいのかわからない ・課題が見えずただただ不安だけがつのる ・上司から仕事を任されたものの、進め方のイメージがわかない ・リーダーの判断が曖昧でどう動けばいいかわからない ・これまで経験したことのない状況で、正しい判断か自信がない など、戦略策定を体系的に学ぶ機会が、これまで無かったのではないでしょうか。   そこで、今回はそんな仕事の迷いを持つみなさんに、大手企業100社超を変えてきたマーケティングコーチ・横田 伊佐男先生が、「新しい未来を描く力」を「1枚の地図」に落とし込む新シリーズ授業を全4回にわたって開講します。   「経営学のフレームワーク」を使って「1枚の地図」に落とし込むこの授業ではGoogleやNetflix、富士フイルム、マイクロソフト、デアゴスティーニなど、様々な課題を解決した「誰もが知っている成功企業」の「知られざる実例」を元にステップごとに学んでいきます。 そして第4〜6回は総集編として、実際に「1枚の地図」で成功を導いたゲストをお招きし、受講生の皆さんと一緒に「1枚の地図」を作り、横田先生からフィードバックをしていただきます。 コロナショック以降、受講者に求められる「自分の未来戦略」を描く力。 受講者が「課題の見える化」「戦略・戦術の立て方」を短時間で理解し、「1枚の地図」に落とし込めることを目指します。     ■講師 横田 伊佐男 先生 マーケティングコーチ「短期間で成果につなげる1枚超訳家」 約6000商品のプロモーション開発、大手企業100社超のコンサルティング経験を体系化し、「“紙1枚”にまとめる」メソッドをプログラム化、これまでの受講者は、のべ4万人を超える。主著の『最強のコピーライティングバイブル』(ダイヤモンド社)は、Amazonビジネス部門、楽天ブックス、紀伊国屋にて1位の3冠を獲得するベストセラー。著書として、『迷えるリーダーがいますぐ持つべき1枚の未来地図』(日経BP社)他多数。横浜国立大学大学院博士課程前期経営学(MBA)修了。横浜国立大学成長戦略センター研究員、横浜国立大学客員講師、早稲田大学エクステンションセンター講師。CRMダイレクト株式会社代表取締役。   ■今回の書籍 『迷えるリーダーがいますぐ持つべき1枚の未来地図』横田伊佐男・著(日経BP社)

担当の授業一覧 全1授業