7/16(Tue)

今日の生放送

さとう がるしあ わたる

佐藤 ガルシア 渉

株式会社エスペシア/OCM事業部 部長

東京外国語大学スペイン語専攻卒。 金融機関やIT企業での勤務を経て、株式会社エスペシア(アースタイムズ)に入社。 幼少期をスペインで過ごしたため、まだ友達とのコミュニケーションに違和感を感じるラテン系人材。 ちなみにTOEICは870点を取得したが、英会話は苦手。

佐藤 ガルシア 渉

担当のコース

【海外生活コンサルティング会社 アースタイムズ Presents!】 英語のみに留まらない、世界で活躍できる能力が身につくプログラムです! 英会話スクールに通ったり、テキストをとりあえず買ってみたり。。。英語を勉強しようとチャレンジする方は多いと思います。 しかし、なかなか効果があがらない!三日坊主で続かない!という声をよくききます。 そこで!カナダの上場教育グループ Loyalist Group の佐々木健志アジアマーケットディレクターをゲストに招いて、実体験に基づいた英語学習法をお話しいただきます。   この授業で学べること 【国内編】 日本でもできる?アレを使った毎日の英語トレーニング インターネット時代の英語学習法 英語を話す上での4つのポイント 【留学編】 英語がしゃべれない状態で現地に行った時のスタートダッシュ スランプの対処法 「何でもやればできる」は本当!?   >>>>>>>>>>  野球一家に生まれ、将来はプロ野球選手になることを夢見ていた佐々木氏に訪れた故障という転機。人生の柱である野球を失った彼が次に挑戦したのが「英語」。「これしかない」と、現役生活を諦めた翌年にはカナダに渡り、留学をスタート。 しかし、到着直後の英語力は、「 I dont NO」 「I am baseball」 レベル。(TOEIC265点) 様々な出会いや、苦悩を経て辿り着いたTOEIC905点とカナダでの就職。英語の勉強にも役立ちますが、夢を諦めざるを得なかった男の転身劇に勇気が湧くこと間違いなし! >>>>>>>>>>

【海外生活コンサルティング会社 アースタイムズ 提供】 英語のみに留まらない、世界で活躍できる能力が身につくプログラムです! (【1限目】超効率型英語学習法~TOEIC265点だった僕が、海外で就職しちゃいました~) 「外資系企業への転職!」 「上司が突然○○人に!」 そんなことも日常になってきました。 そこで、日本企業でも海外でも就業経験のあるSELC椎名さまをゲストに招いて、実体験に基づいて外国人と働く上でのポイントをお話いただきます。   この授業で学べること 【日本のグローバル人材編】 ビジネスにおける「感覚の違い」の実感 グローバル人材として世界で活躍するために必要なスキル ビジネス英語と日常会話英語で意識しなければいけないポイント   【海外就労編】 海外での就労環境 海外人材のキャリア感 海外での就職活動   >>>>>>>>>> 高校、専門学校を卒業し全く英語には関係ない介護の世界で仕事につく。 資格もあり、安定した収入もあり、全く不安のない生活を4年間続けていたが、友人がオーストラリアからワーキングホリデーで帰国し色々な話を聞き、「介護」以外で自分がどう活躍できるか考え、全く興味の無かった英語を勉強しようとカナダへ語学留学を決意! そこでの出会いや経験が日本に帰国後の就職活動でも大きく役立ち、首都圏をメインに展開しているGabaマンツーマン英会話にて多く学生のサポートをするカウンセラーを経て現在に至る。 >>>>>>>>>>

英語のみに留まらない、世界で活躍できる能力が身につく授業です。 同じ色のスーツ、聞いたことのある自己PRばかりの就活。満員電車に揺られ、単純作業に埋没する自分の夢や目標。 そんな就職に飽きてきませんか?不安を感じながらもチャレンジする価値。その先にある圧倒的な成長。 第ニの選択肢、海外就職について体験者に語っていただきます!   この授業を通して学べること: 海外就職時に必要な3つの能力 キャリア選択時の判断基準 異文化理解のポイント 最新海外(中東)情勢 先生はこんなひと 大学卒業後、自己資金でニュージーランドへ語学留学。現地でのインターンシップを経て、帰国後は営業職で就職。その後、ひょんなきっかけから、海外就労を果たし、中東を奔走中。ちなみに高校時代はサッカー(GK)で関東大会3位。   【海外生活コンサルティング会社 アースタイムズ提供】

「海外に出たい」その思い、叶えてしまいませんか?今! 国内でのトップスタイリストというポジションに甘んじず、海外へも積極的にビジネスを展開する"大塚 剛先生"をお迎えして、美容業界の可能性及び海外進出のポイントをお知らせします。 この授業を通して得られること 海外での日本人の評価とマーケット戦略について 海外で仕事をする上での心構え グローバル人材への道のり 先生はこんなひと:大塚 剛 日本ではトップスタイリストの名を欲しいままに大活躍。 自身のサロンをオープン後、「カンボジアを美容大国に!」という夢を抱いてカンボジアに進出。 「火傷するほど熱い話をお届けします」 女性の方も男性の方もぜひご視聴ください。 【海外生活コンサルティング会社 アースタイムズ 提供】

~海外に目を向ける前に日本の誇れる文化を学ぶ~ 【よみがえる松下村塾!サムライ東大生VS吉田松陰先生】 吉田松陰先生は実際何をした人なのか? 松下村塾は何が評価されているのか? また、現代にも通ずるその教育方法はどんなものか?という点について、 ファッション武士として活躍するRyo!先生よりお伝えします。 《内容》 1、吉田松陰先生って何した人? ・天才幼少期 ・脱藩 ・ペリーさん、こんにちは。 ・松下村塾誕生! ・安政の大獄 2、松下村塾って?? ・松下村塾が評価される理由 ・明確な目的意識 ・三つの教育方針 ・具体的な教育方法 ・大事な言葉 3、サムライマーケティング ・「武士として食っていく」ための活動について   【海外生活コンサルティング会社 アースタイムズ 提供】

担当の授業一覧 全5授業

無料公開中 【2限目】超効率型英語学習法~「英語を使って働く」って何?〜

第1回 【2限目】超効率型英語学習法~「英語を使って働く」って何?〜(30分)

2014年6月23日放送

【海外生活コンサルティング会社 アースタイムズ 提供】 英語のみに留まらない、世界で活躍できる能力が身につくプログラムです! (【1限目】超効率型英語学習法~TOEIC265点だった僕が、海外で就職しちゃいました~) 「外資系企業への転職!」 「上司が突然○○人に!」 そんなことも日常になってきました。 そこで、日本企業でも海外でも就業経験のあるSELC椎名さまをゲストに招いて、実体験に基づいて外国人と働く上でのポイントをお話いただきます。   この授業で学べること 【日本のグローバル人材編】 ビジネスにおける「感覚の違い」の実感 グローバル人材として世界で活躍するために必要なスキル ビジネス英語と日常会話英語で意識しなければいけないポイント   【海外就労編】 海外での就労環境 海外人材のキャリア感 海外での就職活動   >>>>>>>>>> 高校、専門学校を卒業し全く英語には関係ない介護の世界で仕事につく。 資格もあり、安定した収入もあり、全く不安のない生活を4年間続けていたが、友人がオーストラリアからワーキングホリデーで帰国し色々な話を聞き、「介護」以外で自分がどう活躍できるか考え、全く興味の無かった英語を勉強しようとカナダへ語学留学を決意! そこでの出会いや経験が日本に帰国後の就職活動でも大きく役立ち、首都圏をメインに展開しているGabaマンツーマン英会話にて多く学生のサポートをするカウンセラーを経て現在に至る。 >>>>>>>>>>

無料公開中 【1限目】超効率型英語学習法~TOEIC265点だった僕が、海外で就職しちゃいました〜

第1回 【1限目】超効率型英語学習法~TOEIC265点だった僕が、海外で就職しちゃいました〜(30分)

2014年6月3日放送

【海外生活コンサルティング会社 アースタイムズ Presents!】 英語のみに留まらない、世界で活躍できる能力が身につくプログラムです! 英会話スクールに通ったり、テキストをとりあえず買ってみたり。。。英語を勉強しようとチャレンジする方は多いと思います。 しかし、なかなか効果があがらない!三日坊主で続かない!という声をよくききます。 そこで!カナダの上場教育グループ Loyalist Group の佐々木健志アジアマーケットディレクターをゲストに招いて、実体験に基づいた英語学習法をお話しいただきます。   この授業で学べること 【国内編】 日本でもできる?アレを使った毎日の英語トレーニング インターネット時代の英語学習法 英語を話す上での4つのポイント 【留学編】 英語がしゃべれない状態で現地に行った時のスタートダッシュ スランプの対処法 「何でもやればできる」は本当!?   >>>>>>>>>>  野球一家に生まれ、将来はプロ野球選手になることを夢見ていた佐々木氏に訪れた故障という転機。人生の柱である野球を失った彼が次に挑戦したのが「英語」。「これしかない」と、現役生活を諦めた翌年にはカナダに渡り、留学をスタート。 しかし、到着直後の英語力は、「 I dont NO」 「I am baseball」 レベル。(TOEIC265点) 様々な出会いや、苦悩を経て辿り着いたTOEIC905点とカナダでの就職。英語の勉強にも役立ちますが、夢を諦めざるを得なかった男の転身劇に勇気が湧くこと間違いなし! >>>>>>>>>>