11/21(Wed)

今日の生放送

オトナの性的義務教育 -TENGAヘルスケアと性をオープンに語ろう-

オナニー国勢調査から考える膣内射精障害 『オトナの性的義務教育』

第1回:2018年9月28日公開

60min

オナニー国勢調査から考える膣内射精障害 『オトナの性的義務教育』

おためし受講する(5分)

コース概要

性の悩みをオープンに、真面目に語る生放送

十分な性教育を受ける機会が少ない日本。性にまつわる正しい知識がないことで、性病にかかったり、性交渉に困難を感じたりする方が多くいます。そこでTENGAヘルスケアとSchooは、性の悩みや問題のない社会を目指して、大人のための性教育授業をスタートします。

本放送では、性にまつわる課題を一つ設定し、その現状と課題、解決策について学んでいきます。単なる講義だけでなく、専門家と一緒にディスカッションを行うことで、身体を守る実践的知識を身に着けましょう。

■受講する際のポイント
「自分ごとに捉えよう」
 性は自分だけでなく、周囲の人や、将来の子供達の命にも関わることです。一人ひとりが責任感を持ち、他者の目線に立ち返りながら受講しましょう。
「恥ずかしがらず、朗らかに語ろう」
 昨今の日本は性をタブー視する風潮から、性についてオープンに語る機会があまりありません。この放送を通して、性について真正面から語ってみませんか。

■受講生と一緒に性を考えるモデレータ

西野 芙美
TENGAヘルスケア広報
1989年生まれ。早稲田大学文化構想学部で史学、文学、哲学等を学び、卒業後は人材紹介会社、出版社での勤務を経て株式会社TENGAに入社。2017年12月より広報宣伝部広報チームマネージャー。TENGAブランドのほか、医療・福祉・教育分野の専門家と連携して性の問題解決を目指すグループ会社「TENGAヘルスケア」の広報を担当。

■性の悩みに応える専門家

※決まり次第こちらでお知らせ致します

担当の先生

パーソナリティ

  • 中田 有香

    中田 有香

    スクー放送部

  • 橋本 幸乃

    橋本 幸乃

    スクー放送部

参加したい受講生 : 585

カテゴリー

タグ

今なら初月無料ですべての授業が見放題!
今すぐ無料でおためし

授業リスト

オナニー国勢調査から考える膣内射精障害 『オトナの性的義務教育』

2018年9月28日公開

60min.

第1回のテーマは「膣内射精障害」です。
性生活において、男性にとっても女性にとっても重要な問題を専門家と一緒に考えます。

※授業内容は変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

先生

西野 芙美

性にまつわる話題はタブー視されがちですが、それゆえ悩みがあっても相談できず、一人で抱え込んでしまう方が多くいらっしゃいます。多様な価値観が共存する現代において、性のリテラシーを身につけることは、自分のためにも周囲のためにも大事なことです。スクーの授業で真面目に楽しく語り合うことで、新たな発見や悩み解消の緒を見つけていただければと思います。

先生

小堀 善友

今回、膣内射精障害について授業をさせていただきます。射精障害は一般的な疾患であり、男性だけでなくパートナーである女性も苦しめる厄介な病気です。この病気に関する情報と、治療へのヒントを説明する予定です。

スライド資料

なぜオナニーは「うしろめたい」のか 『オトナの性的義務教育』

2018年10月19日公開

60min.

第2回のテーマは「オナニーの意味」です。
オナニーは、なぜ「うしろめたい」のでしょうか。実は、日本の歴史においてオナニーの意味は変化しており、今の規範や風潮が当然とは限らないのです。
あなたにとってオナニーとは何か、その根源に迫ります。

■登壇する先生

赤川 学
東京大学大学院准教授

スライド資料

セックスと同意をオープンに語る 『オトナの性的義務教育』

2018年11月9日公開

60min.

第3回のテーマは「セックスと同意」です。
画一的なルールで語ることのできない問題を専門家と一緒に考えます。

※授業内容は変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

先生

大貫 詩織

皆さま、はじめまして。
私は普段学校や地域での講演やイベントの開催を通じて「性の話をもっと気軽に、オープンに」語り、学べる社会の実現を目指し活動しています。
この授業を通して、皆さまと楽しく性について学び合えることを心待ちにしております。
よろしくお願いいたします。

スライド資料

プレミアム生放送

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ