11/28(Sun)

今日の生放送

お金の不安を解消する「じぶん経済圏」のつくり方

お金の入り口を増やす「じぶん経済圏」の原理原則と実現のための第一歩

2021年2月22日公開

60min

お金の入り口を増やす「じぶん経済圏」の原理原則と実現のための第一歩

おためし受講する(5分)

コース概要

皆さんは、このご時世で発生した余剰時間を自分の収入源に変えられたら何をしますか?

 

本授業では、株式会社ファイナンシャルインディペンデンス 代表取締役で、お金本のベストセラー作家であられる、田口智隆先生をお迎えして、
いまの収入源を2つ以上にする「じぶん経済圏」のつくり方について学んでいきます。

 

「じぶん経済圏」とは、投資などのリスクの高い収入源ではなく、あなたが持つ力だけでつくった経済的な仕組みのことをいいます。

なぜ、このタイミングで「じぶん経済圏」なのか―。それは、皆さんに、余剰時間ができたからです。

外出自粛やリモートワークなど、移動の時間などが削減され時間を生み出す余裕が出てきたかと思います。
そうした時間は、経済圏を形成するチャンスになります。

 

授業のなかでは、田口先生の経験を踏まえて見出された、じぶん経済圏形成の原理原則や法則などを解説していただき、皆さんもアクションできる方法を学びます。

みなさんも授業を通してどんな「じぶん経済圏」を作りたいか考え行動できるきっかけにしていきましょう。

 

■登壇講師

田口 智隆

講演家

1972年、埼玉県生まれ。 28歳のときに自己破産寸前まで膨らんだ借金を徹底した節約により、わずか数年で完済。その後は「収入の複線化」「コア・サテライト投資」で資産を拡大。 34歳の時にお金に不自由しない状態「お金のストレスフリー」を実現。 2007年、株式会社ファイナンシャルインディペンデンスを設立。 2017年までに27冊の本を出版。 執筆した本は中国、韓国、台湾、ベトナムでも翻訳出版されている。 東京オリンピックが開催される2020年までに著作累計100万部を目指して全国講演行脚中!

担当の先生

パーソナリティ

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

参加したい受講生 : 946

カテゴリー

タグ

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

お金の入り口を増やす「じぶん経済圏」の原理原則と実現のための第一歩

2021年2月22日公開

60min.

今回は、お金の入り口を2つ以上ある状態、「じぶん経済圏」をつくって生き抜く方法について学んでいきます。

 

昨今のコロナの影響により、経済が不安定になってきました。
また、一方で自粛ムードやリモートワークが続き、通勤時間や外出時間が減り、自分に時間ができた方々も多いのではないでしょうか。

本授業では、こうした余剰時間をつかってお金の不安を解消する「じぶん経済圏」をつくる方法学びます。

 

お金の不安が多い今の状況を少しでも打開できるように、自分にとっての「じぶん経済圏」はなんなのかを考え、行動できるきっかけをつかんでいきましょう。

プレミアム生放送

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ