5/20(Fri)

今日の生放送

「NFT」とは何か?これからどうなるか?

「NFT」とは何か?これからどうなるか?

2022年2月2日公開

60min

「NFT」とは何か?これからどうなるか?

おためし受講する(5分)

コース概要

話題の先進技術を先取りして、置いていかれないビジネスパーソンに

この授業は、話題になっている技術やこれから話題になる技術を先取りして、テクノロジーの話題において置いていかれないことを目指す授業です。

 

昨今、AIやブロックチェーン、メタバースなど最新のテクノロジーが開発されていく一方で、各所で応用されてさらに進化している状況があります。そうした「今後、各所で導入されるであろうテクノロジー」をご紹介し、仕組みを理解し今後の未来までを展望していく―。そうすることで、デジタル時代で一歩先に進むことができます。

 

今回の授業は、「NFT」について探っていきます。「どのような仕組みの技術なのか」そして、「今後、どのようにわたしたちの生活を変えていくのか」を受講生の皆さんと一緒に学び考えて行きたいと思います。

先生には、ブロックチェーン技術の啓蒙及び技術適用された事業モデルの創生・推進をしてきた、ブロックチェーンエバンジェリストの奥達男さんをお迎えします。

NFTの理解を深め、生活に導入された未来を一緒に考えていきましょう。


■講師

 

奥 達男

アステリア株式会社 ブロックチェーンエバンジェリスト

ブロックチェーン技術の啓蒙及び技術適用された事業モデルの創生・推進、コンサルティング、提案、POC、技術の講義、サービス構築や他社主催セミナーへの登壇などを担う。BCCC(ブロックチェーン推進協会)トークンエコノミー部会部会長、BCCC(ブロックチェーン推進協会)ブロックチェーンエバンジェリスト

こんな人にオススメ

最新テクノロジーに関するニュースや話題に置いていかれたくない方

担当の先生

パーソナリティ

  • 岸田 彩加

    岸田 彩加

    スクー放送部

参加したい受講生 : 2111

カテゴリー

タグ

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

「NFT」とは何か?これからどうなるか?

2022年2月2日公開

60min.

「NFT」の仕組みを知り、今後のミライも考える

 

「NFT(非代替トークン)」はデジタルアートやオンラインゲーム、メタバースの世界で使われています。

デジタル世界においてデータはコピーが容易く、制作物に対して誰に作られたものなのかを証明することや証明により権威づけることが難しいとされてきました。

しかしながら、NFTが活用されてからは、誰がいつ作ったものなのか、そして誰のものなのかを証明することができるようになりました。すると、活用事例として「Cryptokitties」というゲームでは、子猫がNFTとなって何匹も生まれ、それぞれの子猫がNFTのおかげで唯一無二のものとなり、瞬く間に価値が上がり1500万円までに膨れ上がりました。このように、オンラインにおける制作物に価値や与信、権威を与える「NFT」は、数年後の社会、そして、わたしたちの生活も変化させていく先進技術です。

 

この授業では、そうした先進技術の話題に置いていかれないことを目指し、知っておくべき「NFT」について学ぶ授業になっています。また、「今後の未来がどうなるのか」そして、「どのような未来を創造できるのか」を先生や受講生と一緒に考えていきましょう。

スライド資料

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る