chevron_left テクノロジーとゲーム産業~メタバース、NFT、XRの意味

テクノロジーとゲーム産業~メタバース、NFT、XRの意味

無料
テクノロジーとゲーム産業~メタバース、NFT、XRの意味 生放送に参加

放送開始時刻の30分前から入室できます

授業の概要

本授業は、福岡大学商学部「クリエイティブ・マネジメント・プログラム」のオンライン講座です。

2020年に実施した「ゲーム業界におけるクリエイティブとビジネスのマネジメント」コースの第4回授業「ゲーム産業のパワーシフト」の続編(アップデート編)の位置付けになります。

前回授業も併せてご受講(無料)いただくことでより理解が深まりますので、ぜひご覧ください。

-----------------

 

コンピュータゲーム産業のドライバーは、間違いなくテクノロジーです。

テクノロジーが、コンテンツデザインとビジネスモデルに影響することで、市場を成長させます。

その市場の成長が、今度はテクノロジーを次段階に押し上げ、螺旋を描いて進歩を続けます。

このようなフレームワークに立った時、40年で20兆円にまで成長した市場はどのように説明できるのか、また目下の関心事であるメタバース、NFT、XRをどのように観えるのか、受講生の皆さんと考えていきます。

 

▼学習のゴール

ゲーム産業の構造とこれからを理解する

 

▼こんな人におすすめ

・ゲームをはじめとしたエンタメ(知的)コンテンツ産業に興味がある方。

・企画プロデュース、マネジメントに携わっている、もしくは将来的に目指したい方。

・ゲームが好きなので、その背景(業界知識、制作現場など)も深く知りたい方。

・コンテンツ制作業務に携わっており、ゲーム業界のプロデュースやマネジメントに興味がある方。

担当の先生/パーソナリティ

チャプター

録画公開されると
チャプターが表示されます

play_arrow
play_arrow
play_arrow