PowerBIによるデータの可視化 - 基本的なダッシュボードの作り方

PowerBIによるデータの可視化 - 基本的なダッシュボードの作り方

2022年2月25日最終更新(全3回)

コース概要

BIツール(ビジネスインテリジェンスツール)は様々なデータを視覚的にわかりやすくまとめる表現ができ、ビジュアルデータ分析を実現させてくれるツールです。
このコースではBIツールの中でもMicrosoft社が提供する「Power BI」を取り上げ、ある製品の売上サンプルデータを用いて実際の簡単なダッシュボード作成の手順を解説していきます。
2コマ目では、複数のテーブルを紐づける「リレーション」について、3コマ目では、「メジャー」という集計方法についても触れていき、集計可視化できる範囲を広げていきます。

Microsoft Power BIは無料で導入でき、Excelとも非常に相性のいいBIツールです。
この授業で特徴や機能だけでなく、具体的な操作方法も学び、「Power BI」上で手を動かすことができるレベルまで引き上げ、活用に向けた最初の一歩を踏み出しましょう。

【こんな方におすすめ】
・商品売上の集計、データ分析を行っている※コースでは製品の売上に関するダッシュボードを扱います。
・Excelベースのデータ分析を行っている方
・BIツール( Power BI)の効果、メリットがわからない方、導入を検討している方

【授業のゴール】
・データ分析を行う上での Power BI活用のメリットを知る
・授業で取り上げたダッシュボードを作成することができる

【コースアジェンダ】
第1回:概要と基本的なダッシュボードの作成・共有手順
第2回:週次/年次集計マトリックスの追加手順
第3回:メジャーを使った集計の手順

※この授業ではPower BIのダウンロード、インストール方法については解説しません。ご自身のPCにPower BI環境がない方は予め、Microsoft社のHPからインストールをお願いいたします。アカウント登録の方法はご自身の会社、組織のアカウント管理者にお問いわせください。


【講師】
ITツール学習 マサ
・YouTubeチャンネル「ITツール学習」
 (https://www.youtube.com/channel/UCRlt1tx7EA5HCSH6l22YisQ