2/21(Wed)

今日の生放送

きべ ともゆき

木部 智之

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 ディレクター

横浜国立大学大学院環境情報学府工学研究科 修了。日本IBMに入社し、数々の炎上プロジェクトの火を消し、エグゼクティブ・プロジェクト・マネージャーに。 2018年よりパナソニックのソリューションビジネスの立ち上げに従事し、2020年に最年少でパナソニック システムソリューションズ ジャパン執行役員に就任。 2022年4月よりパナソニック コネクト GSOLカンパニー役員。2022年9月より現職。著書に、「入社1年目のビジネススキル大全 (三笠書房)」「プロジェクトのトラブル解決大全 小さな問題から大炎上まで使える「プロの火消し術86」 (KADOKAWA)」「超速PC仕事術―年間240時間を生み出す (東洋経済新報社)」などがある。 東洋経済オンライン、プレジデントオンラインやビジネス雑誌にも多数寄稿している。これまで、プロジェクト現場に従事する傍ら、人材育成にも力をいれており、社内外でビジネススキルや仕事術に関する研修やセミナーを実施。

木部 智之

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

作業時間を短縮し、生産性を高めるベースの構築 日々の仕事におけるPC作業時間短縮のテクニックを紹介する授業です。特に「仕事で必要なファイルを探すのに時間をかけているかもしれない」「資料作成時間が長いような気がする」という方におすすめです。 全4回完結で、PC設定やファイルの管理術、ExcelやPowerPointの時短テクニックなど、使用頻度の高いテクニックを紹介します。 ※このコースでは、Windows の環境を前提に解説します 【本コースで学べること】 ①作業を速くするための必要なPCの設定 ②作業の時短になるPCテクニック ③作業の処理速度に差をつけるExcel・PowerPointの時短テクニック 【コース構成】 第1回:生産性を上げるPC環境のチェック 第2回:時短につながる、使用頻度の高いPC操作テクニック 第3回:Excel操作を速くするテクニック 第4回:PowerPoint資料作成を速くするテクニック   【受講対象者】 資料作成などでPCを日常的に触る仕事の人  └特に、PC業務をするようになって1〜5年目のビジネスパーソン 【授業のゴール】 ◯自身の仕事を速くし生産性を高めるようなPC時短術を1つでも身につけている  

日本IBM、Panasonicを経て現在はデロイトトーマツコンサルティング合同会社で現役ディレクターとして活躍する木部智之さん。 日本IBM時代に経験した最大級のトラブル解決をした際の経験談をもとに、誰もが一度は経験するであろう仕事上のトラブル解決方法を全2回のコース授業で教えていただきます。   もし、みなさんが 【リーダーとして配属された先で既に大きなトラブルが発生した場合、どのように解決しますか?】 「配属前に起こったトラブルだからわからない」 「平謝りをするしかない」 「何をするかを考えるよりもスピード重視でアクションを起こす」     様々な方法を思い浮かべるかもしれません。 そして、皆さんの将来においても   「自分には責任がない」と感じるのトラブルを「リーダー」「管理職」の責任として解決に導かなければならない   という場面が訪れるかもしれません。 実際に直面した際に、誤った判断をすることなくチームを救えるリーダーを目指しませんか?     【対象者】 ・トラブル解決が苦手な方 ・リーダー・管理職の方 ・コンサルティングの論理思考を学びたい方 ・コンサルティング志望者

どんな職種、どんな仕事でも役立つ 一生モノのビジネススキル 社会人としての代表的なスキルを再確認し、仕事に役立つ方法で伸ばしていくための授業です。全5回の授業で、汎用的なスキルや、成長につなげるためのポイントを紹介します。それぞれの授業で扱うテーマは独立しているので、途中の回からでもご参加いただけます。 ▼各回のテーマ 第1回(4月放送):時間管理 / コミュニケーション 第2回(5月放送):会議・打ち合わせ / メール・チャット 第3回(6月放送):PCスキル 第4回(7月放送):ビジネス思考 / 資料作成 第5回(8月放送):リーダーの心得 / キャリアの作り方 他、「スキルとしてのビジネスマインド」についても5回の授業を通じて紹介 【本コースで学べること】 ①どんな職種、仕事にも共通するビジネススキルと仕事での発揮方法 ②そのビジネススキルをどのように身につけたら良いか 【受講対象者】 全ての年代のビジネスパーソン 【授業のゴール】 ①仕事がデキるビジネスパーソンがどういう状態かイメージできている ②代表的なビジネススキルについて、日々の仕事でどう身につけたら良いかわかっている 【先生】 木部智之先生 └書籍『入社1年目のビジネススキル大全』(三笠書房)  https://www.amazon.co.jp/dp/4837928900

担当の授業一覧 全11授業

準備が9割・炎上のメカニズムと理解必須の重要項目

第1回 準備が9割・炎上のメカニズムと理解必須の重要項目(60分)

2023年2月22日放送

仕事において「炎上」や「トラブル」が発生する原因が、必ずしも自分にあるとは限りません。 本授業は、既にトラブルに発展してしまっているプロジェクトのリーダーに着任し、解決を任されたことを想定して解説をしていただきます。   トラブル解決には大きく分けて以下6つの手順が必要です。 ①準備⇨②状況把握⇨③原因特定とリカバリプランの策定⇨④リスタートを切る⇨⑤リカバリーの実行⇨⑥クロージング   第1回は、 ①準備⇨②状況把握⇨③原因特定とリカバリプランの策定 の3つの項目について解説をしていただきます。     皆さんは、それぞれのプロセスを具体的な区別できていますか? 頭で理解するだけでは解決には至りません。   自分がその立場に置かれた際、具体的な行動を順序立てて起こすことができるでしょうか? 例題や質疑応答も行いながら進めていくので、受講生代表と一緒に考えながら学びを深めていきましょう! トラブルという言葉に身構えてしまう皆さんは必見です!     【参考文献】 『プロジェクトのトラブル解決大全 小さな問題から大炎上まで使える「プロの火消し術86」』 https://www.kadokawa.co.jp/product/322108000829/