1/24(Thu)

今日の生放送

はじめての資産運用 -基礎から三大資金の準備まで-

はじめての資産運用 -基礎編-

第1回:2015年12月16日公開

60min

はじめての資産運用 -基礎編-

おためし受講する(5分)

コース概要

資産運用」と大上段に構えてしまうと、お金を持っている人が行うものと考えてしまう人が多いようですが、今や誰もが、明日からでも始められるほど、そのハードルは低くなっているのです。

そこで本授業では、資産運用を始める前に最低限知っておかなければならない基礎知識から運用の具体策までを学びます。

こんな人にオススメ

これから資産運用を始めようと考えている全ての方

担当の先生

パーソナリティ

  • 新井 利佳

    新井 利佳

    スクー放送部

  • 江川 みどり

    江川 みどり

    スクー放送部

  • 青島 莉子

    青島 莉子

    スクー放送部

参加したい受講生 : 1869

カテゴリー

タグ

今なら初月無料ですべての授業が見放題!
今すぐ無料でおためし

授業リスト

はじめての資産運用 -基礎編-

2015年12月16日公開

60min.

資産運用と大上段に構えてしまうと、お金を持っている人が行うものと考えてしまう人が多いようですが、今や誰もが、明日からでも始めることが出来る程そのハードルは低くなっているのです。

しかし、私たちは学生時代にお金に対する知識を身に付けていないことから、付け焼刃で資産運用を行ってしまうと手痛いしっぺ返しに合いかねません。

本授業では資産運用を始める前に最低限知っておかなければならない事柄について、資産運用のイロハの「イ」から解説します。また、今後の資産運用で利用するさまざまな金融商品については、預貯金から投資商品までその基本について解説しますが、最初の1歩として預貯金を重点的に解説します。

低金利と言われて久しいですが、預貯金でも差が付く時代になっていることを理解しましょう。資産運用はもはや「特別なこと」ではなく、誰もが身に付けるべき「たしなみ」と考え、みなさまが資産運用を始めるための第一歩となるようなお話ができれば幸いです。

スライド資料

はじめての資産運用 -応用編-

2015年12月17日公開

60min.

資産運用は特別なことではもはやなくなっていますが、誰もが初めからまとまったお金を持っていたわけではありません。地道にコツコツお金を貯めることからスタートし、投資へとその幅を拡げて行き、資産を増やしているのです。

資産運用、言い換えればお金を貯める基本となる積立の考え方から授業は進めます。積立が理解でき、お金がある程度貯まったら今度は投資です。投資の基本はいつの時代も分散投資です。なぜならこの世に万能な金融商品が存在しないからです。どの商品にも一長一短があるため分散投資が必要なのです。

そこで本授業では、分散投資の基本について解説しましょう。最後に金融機関のセーフティネットにも言及します。

近年、わが国では金融機関が破綻していませんが、将来的にも破綻しないとは言い切れません。備えあれば憂いなしではありませんが、「もしも」や「万一」に備え金融機関のセーフティネットの基本も押さえておきましょう。

スライド資料

はじめての資産運用 -三大資金編-

2015年12月18日公開

60min.

資産運用の目的はただ単にお金を増やすのではなく、ライフプラン上の目的を余裕を持ってクリアするためにお金を増やして行くことにあります。

近年、ライフプランが多様化しているものの、住宅、教育、老後という人生の3大イベントは変わることはなく、またその3大イベントには多額の資金が必要と言われています。

本授業では、住宅では「資金の準備から無理のない住宅ローンの組み方まで」、教育は「必要額の目安を示すとともにその準備の方法を2016年1月から始まるジュニアNISAの解説まで」、老後は老若男女すべてが関心を持つことと言えますが、「資金準備の前に老後について考えておくべきこと」を話すことにしましょう。

スライド資料

プレミアム生放送

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ