chevron_left はじめての投資 -代表的な投資商品の理解-

はじめての投資 -代表的な投資商品の理解-

PREMIUM

会員登録して、全てのスライドを見よう

1 / 24

授業の概要

投資と言うと「株式」をイメージされる人が多いようですが、投資を実際に行う商品は実にさまざまです。

そこでまずはじめは、預貯金に近い債券から学ぶことにしましょう。国債から社債まで、投資する際の注意点やその買い方まで網羅して解説します。

債券を学んだ後は、投資の王道と呼ばれる株式投資について解説しましょう。「株式とは」から日経平均株価などの代表的な株価指数を学びます。

その後、個別株式に投資する(株式を選ぶ)際の代表的な投資尺度であるPERやPBRなど、さらに口座開設の方法から税金の考え方まで解説します。税金に関してはNISAについてもレクチャー。

一通り学ぶことで、株式投資の第1歩を踏み出せるようになることでしょう。

こんな人にオススメ

これから投資を始めようと考えている全ての方