chevron_left はじめての投資 -代表的な投資商品の理解-

はじめての投資 -代表的な投資商品の理解-

PREMIUM
第2回

はじめての投資 -投資信託・外貨建て商品編-

2015年12月24日 60min

会員登録して、全てのスライドを見よう

1 / 28

授業の概要

コース1限目で債券、株式を学んだ後は投資信託、外貨建て商品とさまざまな投資商品について学んで行きましょう。もちろん、投資信託や外貨建て商品から学んでも理解することは可能です。

投資信託は、その基礎からたくさんある商品まで。実際に投資する際の投資コストや課税関係など押さえておくべきポイントにも言及します。さらに、広義の投資信託であるETF(上場投資信託)やREIT(不動産投資信託)についても覚えておくべき基礎知識を解説しましょう。

その後は外貨建て商品です。海外旅行や海外出張する人が増え、また私たちの生活に密接に関係する為替相場。外貨建て商品を保有することは実は投資だけではなく家計を円安から守る保険でもあるのです。外貨預金から外国株まで、さまざまな外貨建て商品の基本について解説しましょう。

債券、株式編と合わせて学ぶことで、投資に際しての代表的な商品を抑えることができるはずです。

こんな人にオススメ

これから投資を始めようと考えている全ての方