chevron_left サキヨミVR ーVR・ARの未来を考えるー

サキヨミVR ーVR・ARの未来を考えるー

PREMIUM
第3回

サキヨミVR:必ず起こる未来を知る 【ソーシャルVR】

2017年8月7日 60min

会員登録して、全てのスライドを見よう

1 / 30

授業の概要

この授業「サキヨミVR」では、ここ数年で飛躍的に注目度が増しているVR・ARのこれからをVRの専門家を交えて受講生の皆さんと予測していきます。

今回のテーマは、授業タイトルにもある通り「目の前にあるVRの未来」。
まだ、実用化はされていないものの、近い将来に必ずメインストリームに登場するであろう新しい技術・コンテンツを紹介し、その技術がどのように産業を、そして私たちの生活を変えていくのか?を議論していきます。

この授業では先進事例の一つとして「ソーシャルVR」をご紹介していきます。
VRでコミュニケーション取ることが出来、テキストベースのコミュニケーションとは異なるコミュニケーションが可能となるこの技術。最近では、2017年4月にFacebookがソーシャルVRアプリのベータ版をリリースしたことでも話題となりました。


【ゲストご登壇者プロフィール】
加藤 直人
クラスター株式会社 Founder CEO

大阪生まれ。京都大学理学部にて宇宙論と量子コンピュータを研究。同大学院中退後、スマホ・Web開発や技術本の執筆をしながら、約3年間のひきこもり生活を過ごした。その際出会ったVRデバイス(Oculus Rift Development Kit)に感銘を受ける。 2015年夏に起業。アバターを用いてVR上で数千人規模のイベントを開催することのできるプラットフォーム「cluster.」を公開。