chevron_left 仕事に活かせるExcel

仕事に活かせるExcel

PREMIUM
第3回

仕事に活かせるExcel -日付操作のポイント Part1-

2015年9月23日 60min

会員登録して、全てのスライドを見よう

1 / 18

授業の概要

Excelのセルに入力できるデータは、大別すると「数値」「文字列」「日付(時刻)」の3種類です。このうち最も難解なのが「日付」です。

そもそも日付は複雑です。12月の次は1月に戻るし、1ヶ月の日数もバラバラだし、閏年なんてのもあるし。こうした複雑な日付を、Excelは「シリアル値」という特別な仕組みで管理しています。Excelで日付を扱うときは、このシリアル値について知っていなければなりません。

この授業では、そんな、簡単に見えて複雑な日付を扱うときのポイントを詳しく解説します。

明日からもう、あなたは日付で悩むことはなくなります。

こんな人にオススメ

Excelを仕事でもっと効率的に使いたい方