第1回:今月のライブコーディング

ライブコーディングとは、プログラミング中の画面を公開しながら即興で成果物を作っていくパフォーマンスです。

プロダクトの成果物としてのコードだけではなく、実際にプロダクトを作る「過程」を見られる機会はそれほど多くありません。特に熟練したハッカーの作業画面をみることで、使われている技術はもちろん、その作業している過程からも様々な気づきや学びが得られることでしょう。単純に見ているだけで学習のモチベーションアップにも最適です。

お迎えする先生はパーフェクトJavaScriptの著者で、東京・六本木のハッカーズバーやイベントでもライブコーディングのパフォーマンスを行われている浜辺将太先生。より速く効率的に開発を行う術を浜辺先生の手技から盗み、明日から実践してみましょう。

詳細を開く
第1回:今月のライブコーディング
2017年3月29日公開
01:00:00
  • オープニング
  • 00:34
  • 自己紹介
  • 00:42
  • 本日の授業の流れ
  • 00:47
  • 1.ライブコーディングとは何か?
  • 00:18
  • ・ライブコーディングのすすめ
  • 08:52
  • 2.今回の制作物発表・制作プロセス紹介
  • 00:48
  • ・制作物の発表
  • 00:52
  • ・先生のパフォーマンス
  • 22:20
  • ・皆さんからの要望
  • 17:01
  • 質疑応答
  • 08:10
  • 先生からのメッセージ
  • 00:35
  • エンディング
  • Q.先生は、CSSとHTMLは全て頭に入っているんでしょうか?
  • 02:17
  • Q.変数名が2文字だったりしますけど、どういう意味が含まれてますか?
  • 00:54
  • Q.アニメーションは先に頭で想像し、それをコードに起こしてるんでしょうか??
  • 01:56
  • Q.アニメーションを表示させるのに、動作が重くなることはないですか?
  • 03:59
  • Q.動かす時に注意している点はなんですか?
  • 03:10
  • Q.arrowの画像はsvg形式ですか?
  • 02:15
  • Q.左手の小指でよく押されているのは、caps ボタンですか?
  • 00:45
  • Q.アニメーションはjsとcssどちらでもできる場合がありますが、軽さを考えるとcssで行うべきでしょうか?
  • 02:52
  • Q.こういう風にライブでやると「教えてください」という人が出てきませんか?
  • 00:24
  • Q.命令文等はどうやって覚えてますか?
  • 04:35
  • Q.JavaScriptは物理の知識が必要ですか?
  • 00:22
  • Q.キーボードに拘りはありますか?
  • 03:52
  • Q.先生がMacを好む理由は何でしょうか?
  • 00:56
  • Q.具体的な値を指定されていましたが数字の意味はありますか?
  • 01:16
  • Q.人によって書き方は違うと思いますが、先生はどういうタイプなんでしょうか?
  • 00:52
  • Q.Chromeブラウザ以外のブラウザでも動作することを考えたりしますか?
  • 00:59
  • Q.エディタは補完してくれるものとしないものと、どちらが使いやすいでしょうか?
  • 00:55
  • Q.なぜ同じ関数でもハイライトされているものといないものがあるのですか?
  • 01:06
  • Q.どんな物をつくったり学んだりすると需要が多いでしょうか?
  • 01:01
  • Q.どうして先生はライブコーディングをしようと思ったんですか?
開く
こんな人にオススメ
全般

ライブコーディングに興味がある方/コーディングの効率化を図りたいエンジニアの方

スライド資料
担当の先生
受講生代表
  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

受けたいランキング
新着の生放送授業
関連授業