12/12(Thu)

今日の生放送

なぜ今、SNSを中心としたライブ配信がトレンドなのか

なぜ今、SNSを中心としたライブ配信がトレンドなのか

第1回:2017年7月2日公開

60min

なぜ今、SNSを中心としたライブ配信がトレンドなのか

おためし受講する(5分)

コース概要

なぜ動画のトレンドは、アーカイブ配信からライブ配信へと変化しているのでしょうか?

現在急速に、PCやスマートフォンを使ったライブ配信サービスの需要が高まっています。国内外問わず様々なサービスが存在し、そのタイプは多岐に渡ります。

例えば、
・SNS内の機能として誰もがライブ配信をできるサービス(Facebook Live,Twitter,LINE LIVE,YouTube LIVEなど)
・独自のプラットフォームを持つサービス(AbemaTVなど)
などが混在しています。

その活用方法も様々あり、
・ユーザー同士がリアルタイムのコミュニケーションを楽しむもの
・企業がPRやマーケティング施策の一環として配信するもの
など、ライブ配信の可能性はまだまだ未開拓と言えるでしょう。

本授業で、ライブ配信がなぜ流行っているのかを体系的に理解した上で、どのようなビジネスチャンスが存在するのか考えましょう。

 

こんな人にオススメ

最近流行りのライブ配信が気になっている人

担当の先生

パーソナリティ

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

参加したい受講生 : 488

カテゴリー

タグ

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

なぜ今、SNSを中心としたライブ配信がトレンドなのか

2017年7月2日公開

60min.

本授業ではライブ配信の概要を体系的に学びます。

===================

本授業のアジャンダ

■ライブ配信とは
■代表的なプラットフォーム
■ライブ配信のメリット
■活用法と事例紹介
■ライブ配信の未来

===================

  • オープニング
  • 00:50
  • 自己紹介
  • 01:09
  • 会社紹介
  • 03:28
  • アジェンダ
  • 00:49
  • SNS LIVEとは
  • 01:09
  • ・そもそもライブ配信とは
  • 00:55
  • ・代表的なプラットフォーム
  • 12:08
  • ・SNS LIVEのメリット
  • 03:52
  • ・SNS LIVEの活用シーン
  • 02:12
  • ・事例紹介
  • 03:13
  • ・質疑応答
  • 04:41
  • ・ライブ配信の未来
  • 05:10
  • 質疑応答
  • 16:17
  • 先生からのお知らせ
  • 01:57
  • エンディング
  • Q.Ustreamは違うのでしょうか?
  • 10:03
  • Q.日本国内ですとWiFiインフラの整備が遅れているので、パケットが気になるところですが、そういった対策はどうなのでしょうか?
  • 01:38
  • Q.例えばfacebookライブを録画する方法でオススメはありますか?
  • 08:41
  • Q.放送と通信の関係は複雑なイメージです。 アクトビラのようなインターネットTVもプラットフォームとしてありますが、今後スマートフォンやタブレット端末以外にTVについてもプラットフォームとして考えているのでしょうか?
  • 02:21
  • Q.スタッフの体制はどのようになっているのでしょうか?
  • 02:35
  • Q.平日の昼間でも配信する人もいますが、ライブが一番見られる時間帯はありますか?
  • 01:36
  • Q.予め興味のある分野を定めて、その分野のライブ配信がされる予告通知を受けるサービルなどはあるのでしょうか?
  • 01:02
  • Q.配信内容の著作権へは、どの様な対処をされていますか?
  • 00:43
  • Q.若者のコメントを盛り上げるコツはありますか?
  • 02:12
  • Q.ライブ配信のどんな部分が若者に刺さっているのでしょうか?
  • 04:02
  • Q.ケーブルテレビ局がないと情報が届かない場所は日本国内にはまだまだありますが、やはりインフラ整備が大きく進むまでは、動画PRのターゲットについては首都圏・大型都市に限られるということでしょうか?

スライド資料

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ