Excelマクロ/VBAの使い方実践

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1歩目から間違えないためのExcel術
第1回:2014年4月28日公開 01:00:00

1歩目から間違えないためのExcel術

受講する

企業では、売り上げデータの集計や顧客情報の管理など、さまざまな業務にExcelが使われています。

今やビジネスの現場において、Excelは「使えて当たり前」のアプリケーションです。しかし、多くの社会人がExcelの使い方で悩んでいます。Excelが使えなくて困っています。その原因は、Excelの機能や技術を知らないからではありません。

そもそも
「Excelとは何か」
「Excelをどう使うべきか」

といった、基本を理解していないからです。理解していないから、ネットの情報を頼りに、適当な使い方をします。その結果、作業がスムーズに進まず、ミスが発生し、残業が増え、辛い日々を送ることになります。

この授業では、小手先の技術を身につける前に必要な
「Excelをどう使うべきか」
を解説します。これは、インターネットを検索しても、どこに書かれていない重要なことです。きっと明日から、Excelへの接し方が大きく変わることでしょう。

授業一覧
1歩目から間違えないためのExcel術
2014年4月28日公開
01:00:00

企業では、売り上げデータの集計や顧客情報の管理など、さまざまな業務にExcelが使われています。

今やビジネスの現場において、Excelは「使えて当たり前」のアプリケーションです。しかし、多くの社会人がExcelの使い方で悩んでいます。Excelが使えなくて困っています。その原因は、Excelの機能や技術を知らないからではありません。

そもそも
「Excelとは何か」
「Excelをどう使うべきか」

といった、基本を理解していないからです。理解していないから、ネットの情報を頼りに、適当な使い方をします。その結果、作業がスムーズに進まず、ミスが発生し、残業が増え、辛い日々を送ることになります。

この授業では、小手先の技術を身につける前に必要な
「Excelをどう使うべきか」
を解説します。これは、インターネットを検索しても、どこに書かれていない重要なことです。きっと明日から、Excelへの接し方が大きく変わることでしょう。

  • 自己紹介&アジェンダ
  • 00:54
  • 新社会人のみなさんへまず伝えたいこと
  • 03:13
  • Excelを使えない2つの理由(教える側が間違っている)
  • 03:41
  • 関数とVBAは覚えて選んではいけない
  • 05:00
  • VBAを1から作ることができない理由
  • 02:03
  • Excelを使えない2つの理由(データとは何か分っていない)
  • 03:17
  • エクセルは「表計算ソフト」ということを再認識する
  • 02:50
  • Excelのセオリー「入力→計算→出力」
  • 02:20
  • 「セルを結合」してはいけない
  • 03:42
  • 電卓を使用してはいけない
  • 01:50
  • 1つのセルに長い計算式を入力してはいけない
  • 04:58
  • 出力シートに入力してはいけない
  • 04:23
  • Excelの考え方
  • 04:46
  • 幸せなExcelライフを送るには
  • 05:36
  • Q:差支えなければ「Excel方眼紙」をどのようにお考えかお聞かせ頂きたいです。
  • 01:41
  • Q:先生がExcelプロフェッショナルになられたきっかけは何ですか?
  • 01:25
  • Q:先生、本を出してください!
  • 00:35
  • Q:独学で勉強する際、この講義と並行してどのようなステップを踏みながら学んでいけばいいでしょうか?
  • 01:28
  • Q:最近はExcelではなく、Googleのスプレットシートを使っています。スプレットシートに負けないExcelはここがスゴイってありますか?
  • 01:52
  • ワーク診断ツールはダウンロードして、どのような解析をするのですか?
  • 00:42
  • 課題発表
誰も教えてくれない、Excelマクロ/VBAの使い方
2014年5月30日公開
01:00:00

Excelのマクロを作ってみたいと、そう思ったことはありませんか?

Excelでマクロを扱えるようになると、日々の業務が驚くほど改善されます。しかし、一念発起してVBAの学習を初めてみたものの、どうもよく分からない。VBAって難しい・・・と諦めた方も多いことでしょう。あるいは、ネットを検索してマクロのコードをコピペし、何とか動いてはいるものの、コードの意味も分からず、エラーになったらお手上げ。ああ、VBAって難しい・・・。

みなさんが、VBAを理解できず、いつまでもマクロを作成できないのは、みなさんのせいではありません。ネットも含め、教える側が間違っています。VBAの教材などでたびたび目にする「まず、マクロ記録してみましょう」という教え方は、繁華街の「社長、千円ポッキリですよ」と同じくらい信用してはいけません

この授業では、VBAの正しい学習のしかたや、正しいマクロの作り方を解説します。もちろん、1時間程度の授業を受けただけで、VBAマスターにはなれません。しかし、最短の道筋を知ることはできます。これから自分で、何をすればいいかは理解できます。Excelのマクロは、正しく基礎を学習すれば、誰でも作成することができるんです。これからVBAを始める人も、挫折して悩んでいる人も、ぜひ正しい第一歩を歩んでください。

■この授業で学べること

・正しいVBAの学び方
・Excelのマクロを作るとはどういうことか

  • 自己紹介&アジェンダ
  • 00:41
  • マクロとVBAについて
  • 04:33
  • VBAをマスターできない3つの理由:学習の仕方が間違っている
  • 03:14
  • ・素材についての学習
  • 03:41
  • ・素材を組み合わせるトレーニング
  • 03:46
  • VBAをマスターできない3つの理由:マクロ記録で作ろうとしている
  • 02:18
  • ・なぜ、マクロ記録ではマクロを作れないのか?
  • 03:55
  • ・まずマクロ記録ではなくまず基礎を学ぶ
  • 04:30
  • VBAをマスターできない3つの理由:ネットの情報に頼っている
  • 01:56
  • ・気をつけるべき3つのシロウト
  • 04:49
  • マクロを作るとき最も重要なこと
  • 01:14
  • マクロの作り方
  • 03:03
  • 後任者にマクロを引き継ぐには
  • 03:23
  • 基礎を学べ
  • 01:55
  • Q:Access VBAが書けたら、Excel VBAへの敷居は下がりますか?
  • 01:40
  • Q:基礎は独学で学べますか?
  • 02:00
  • Q:前回のExcelの会ではないですが、最低限覚えてるべき関数、コードはありますか?
  • 01:30
  • Q:基礎を学ぶ為の良書はどれかを、是非教えて頂きたいです。
  • 00:58
  • Q:後任者がマクロ未経験の場合、作成済みマクロをどのように引継ぎますか?
  • 00:42
  • Q:基礎って具体的にどんなことを指すのかお教え頂きたいです!
  • 01:49
  • Q:「マクロ記録で出来ますよ~」論が多いのは何故なんでしょうか?
  • 02:00
  • Q:schooをはじめネットで学習する機会が増えていますが、先生がおすすめする「教え方がうまい」学習サイトはありますか?
  • 05:05
  • レポート課題発表
タグ
担当の先生
受講生代表
  • 未定

    未定

この授業を受けたい(502人)
その他 426人

受けたい授業ランキング

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

関連授業

生放送授業への参加は無料です
Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
×