chevron_left 退職で終わらない「アルムナイの学び方」

退職で終わらない「アルムナイの学び方」

PREMIUM

授業の概要

今回のテーマ「アルムナイの学び方」

アルムナイとは、英語で「卒業生」や「同窓生」を意味します。ビジネスシーンにおいて、企業の退職者(=アルムナイ)との関わり方も変わり始めています。雇用の流動性が高まる現代において、退職したら"縁が切れる"のではなく繋がり続けることで、再雇用が生まれたり、新しいビジネスチャンスのきっかけになります。今回はこのアルムナイについて、退職者と向きあう企業、実際に退職する人、その双方に対しサービスを提供する株式会社ハッカズークより代表の鈴木さんにお越しいただきます。人事だけでなく、長い期間働き続けるすべてのビジネスパーソンの方々におすすめの授業です。

先生

鈴木 仁志
株式会社ハッカズーク 代表取締役CEO / アルムナイ研究所研究員

カナダのマニトバ州立大学卒業後、アルパイン株式会社を経て、T&Gグループで法人向け営業部長・グアム現地法人のゼネラルマネージャーを歴任。帰国後は人事・採用コンサルティング・アウトソーシング大手のレジェンダに入社。2017年ハッカズークを設立し、アルムナイとの関係を築くプラットフォーム『Official-Alumni.com』やアルムナイ特化型メディア『アルムナビ』を運営。アルムナイ事例について研究する『アルムナイ研究所』研究員も兼任。自身がアルムナイとなったレジェンダにおいてもフェローとなる