12/4(Sat)

今日の生放送

秒で伝わるパワポ術

パワポ芸人直伝! -イマイチなパワポをそれっぽくする-

次回の生放送

数字はともだち -パワポのグラフはこう作れ!-

12 / 9 (木)

21:00 - 22:00

参加する

この生放送の内容

見やすくなるようにパワーポイントのスライドにグラフを入れてみたけど、なんだかイマイチ...。
そんな経験はありませんか?
今回は「棒グラフ、折れ線グラフ、円グラフ」の3種類の定番グラフを題材に、一目で伝わるグラフを作るための考え方やテクニックを学びます。

昔話を題材にしたスライドで楽しく学べる授業。
前回は「桃太郎」がテーマでしたが今回は「浦島太郎」でお届けします。


■アジェンダ(予定)
・もし浦島太郎が亀をいじめる子供たちをプレゼンで説得したら
・グラフとは何か
・適したグラフの選び方
・ケーススタディ ~グラフがどんどん見やすくなる~

 

コース概要

皆さんは、PowerPointでスライドを作ることはありますか?
仕事で、趣味で、授業で…スライドは、実に様々な場面で必要になります。
しかし、「文字ばかりでわかりづらい」「なんとなくかっこ悪い」「時間をかけすぎた」など悩んだ経験があるのではないでしょうか。

また、渾身の資料でプレゼンに挑んだものの、相手の反応がイマイチ…。
そんなこともあるかも知れません。
今回の授業では、パワポ芸人 トヨマネ(@toyomane)としてパワポに関するノウハウやネタの発信を続け 1年間で5万人以上のフォロワーを集めている先生が、わかりやすくて伝わるスライドを作るコツを解説します。

 


■講師プロフィール

豊間根 青地

1994年東京都生まれ。東京大学工学部卒。サントリーで通販事業のCRM・広告などを担当する傍ら、趣味のPowerPointで作成したスライドがTwitterで大きな反響を呼び、1年間で5万人以上のフォロワーを集める。斜め上の切り口から物事を捉えた、シンプルでわかりやすいスライドが特徴。「くだらないけど、ためになる」をモットーに、スライド作成に役立つノウハウや、あまり役立たないネタ画像等を各種SNSで日々発信している。社内外で自身のノウハウを伝える活動に取り組んでおり、企業セミナー・講演会多数。

 

著書:秒で伝わるパワポ術 仕事でもSNSでも〈いいね〉がもらえるスライド作成のコツ(KADOKAWA)


担当の先生

パーソナリティ

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

参加したい受講生 : 1897

カテゴリー

タグ

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

パワポ芸人直伝! -イマイチなパワポをそれっぽくする-

2021年10月6日公開

60min.

メッセージを相手にわかりやすく伝えたい。
そんな時、強力な武器になるのがパワポです。
しかし、わかりやすくキレイなスライドを作るのは、なかなか難しいもの。
そこで今回は、誰もが知っている「桃太郎」をテーマにしたスライドを題材にして、パワーポイントという道具を存分に使いこなすための考え方やテクニックを学びます。

 

■アジェンダ(予定)
・もし桃太郎がイヌ・サル・キジに仲間になってくれるようプレゼンしたら
・まずは「中身」を磨け!
・それっぽさを作るための3つのポイント
・ケーススタディ ~あなたのパワポ、それっぽくします~

先生

豊間根 青地

パワポ芸人のトヨマネです。この度、なんとSchooさんで授業をさせていただけることになりました!ヤッター!皆さんのパワポのお悩みを解決する授業ができればと思っております。これからよろしくお願いします!素敵なパワポライフを!!

数字はともだち -パワポのグラフはこう作れ!-

2021年12月9日公開

60min.

生放送12月9日(木) 21:00 - 22:00

Google カレンダーに登録

授業内容は変更になる場合があります

見やすくなるようにパワーポイントのスライドにグラフを入れてみたけど、なんだかイマイチ...。
そんな経験はありませんか?
今回は「棒グラフ、折れ線グラフ、円グラフ」の3種類の定番グラフを題材に、一目で伝わるグラフを作るための考え方やテクニックを学びます。

昔話を題材にしたスライドで楽しく学べる授業。
前回は「桃太郎」がテーマでしたが今回は「浦島太郎」でお届けします。


■アジェンダ(予定)
・もし浦島太郎が亀をいじめる子供たちをプレゼンで説得したら
・グラフとは何か
・適したグラフの選び方
・ケーススタディ ~グラフがどんどん見やすくなる~

 

見やすいスライドの作り方 -情報ミチミチでも大丈夫!-

2022年1月6日公開

60min.

生放送1月6日(木) 21:00 - 22:00

Google カレンダーに登録

授業内容は変更になる場合があります

わかりやすいスライドを作ろうと思っても、実際にやってみるとうまくいかないことってよくありますよね。
スライドが文字だらけになる、なんだかゴチャゴチャでわかりにくい、やたらと時間ばかりかかって何も進まない…
そんなあなたでも大丈夫です。

今回は、スライドに載せる情報の量が多くても「シンプル&伝わる」ようにするための方法を学びます。

昔話を題材にしたスライドで楽しく学べる授業。
第1回目は「桃太郎」、第2回目は「浦島太郎」でしたが、今回は「赤ずきん」でお届けします。


■アジェンダ(予定)
・もしオオカミが赤ずきんの質問にプレゼンで回答したら
・情報ミチミチスライド、作っていませんか?
・情報が多い=見づらいではない!
・「まとめる→並べる」で考えよう
・ケーススタディ ~まとめて並べて大変身~

プレミアム生放送

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ