企業ブログやオウンドメディアの役割と運営の勘所

「書くネタがないがどうすればいいのか?」「書く時間がないがどうすればいいのか?」― ブログやオウンドメディアの運営に悩む人からよく聞かれる、典型的な質問です。

この質問に答えるには、まず質問者に次の疑問に答えてもらう必要があります。「(あなたの)ブログやオウンドメディアは、どうして必要なのか?」

この講義を受講する前に、まずこの質問に対する自分なりの答えや考えをまとめておいてください。きっと講義への理解がより深まります。

この講義では、講師の所属するシックス・アパート社の事例を参考に、「企業ブログやオウンドメディアは、どう運営すればいいのか」というテーマを 中心に進めていく予定です。

詳細を開く
企業ブログやオウンドメディアの役割と運営の勘所
2013年7月22日公開
01:00:00
  • オウンドメディアとは
  • 00:50
  • オウンドメディアは新しい概念なのか
  • 00:47
  • ブログはもっとも手軽なオウンドメディア
  • 02:15
  • six apart社でのオウンドメディア利用の例
  • 06:30
  • 新しい形のオウンドメディア
  • 02:54
  • 運営をする上で重要なこと
  • 03:24
  • six apart社による運営の例
  • 04:30
  • オウンドメディアを利用する企業の目指す環境
  • 01:52
  • 実運営のコツ
  • 07:03
  • 「企業ブログ」から「オウンドメディア」へ
  • 04:51
  • オウンドメディアの例と今後
  • 03:12
  • オウンドメディアを始めるコツ
  • 01:06
  • MT(ムーバル・タイプ)はスカイツリーやローソンのホームページで導入されていることで有名ですが、何が魅力で運用されているのでしょうか?
  • 01:47
  • 継続させるために経営層がすべきことは?
  • 02:53
  • 発進力があまりない人たちとのバランス感はどのようにとっていけばいいでしょうか?
  • 02:52
  • オウンドメディアの記事を更新したときにリアルタイムに読者に通知する方法は?
  • 03:14
  • 事業を複数展開するにあたり、「会社」「各事業」「各個人」でそれぞれのメディアができてしまうと考えられますが、どのように切り分けて運用してシナジーを産むのが良いでしょうか?
  • 02:48
  • ブログからオウンドメディア、ソーシャルメディアと広がりを見せる発信手段。今後オウンドメディアの未来はどうなると予想していますか?
  • 02:02
  • 課題発表
開く