家計簿サービスZaimの運営で分かった、5 つのサービス設計の誤解

Zaim は 2011 年 7 月に公開した家計簿サービス。

iPhone, iPad, Android そして Web で展開しています。

Zaim のひとつの特徴に、非常に素早く機能の変更や拡張が継続的に行われているという点があり、多い時で月に 3 回・少なくとも 1 回はアプリにアップデートがかかっています。

色々な施策を試した中で、思い通りに行かなかったことが数多くありました。というか、ほとんどの施策はうまくいきません。

ユーザーに良かれと思い実施した仕様変更が非常に不評で 1 日に 100 件以上のクレームが来たことも何度かあります。

そうした代表的な例と、その時の対策を、今回はschooという場を借りてご紹介したいと思います。

詳細を開く
家計簿サービスZaimの運営で分かった、5 つのサービス設計の誤解
2013年11月7日公開
01:00:00
  • 自己紹介&アジェンダ
  • 03:46
  • リリース時と今
  • 02:29
  • 問題1:リリース当初もっとも多かった要望は?
  • 06:28
  • 問題2:継続率の向上に最も貢献した施策は?
  • 03:01
  • 問題3:継続率の向上にまったく貢献しなかった施策は?
  • 03:14
  • 問題4:ユーザー登録率を増やすための施策の効果は?
  • 03:53
  • 最終問題:Facebook登録を増やすための施策の効果は?
  • 05:06
  • Q:継続率150%とか、入力忘れが変わらなかった。というのは、どの位の期間で評価されていますか?
  • 01:01
  • Q:今日の5問を選んだポイントを教えて下さい
  • 00:58
  • Q:ライバルサービスや意識しているサービスはありますか?その際、差別化を意識している事はありますか?
  • 00:44
  • Q:女性ならではの実装の視点とはどういったものになるのでしょうか?
  • 01:28
  • Q:有料版をリリースしないのはなぜですか?
  • 01:32
  • Q:ユーザーの声を実装するかどうかの判断基準は、どのように設けていますか?
  • 02:18
  • Q:今まで確立できなかった家計簿の分野での勝因はなんだと思いますか?
  • 01:16
  • Q:先生自信はZaimのアプリをコーティングされてるんでしょうか?
  • 03:14
  • Q:今後のアプリ開発環境で注目しているものとかありますか?
  • 01:13
  • Q:クックパッドさんとのシナジーはありますか?
  • 01:51
  • Q:最初に事業を起こす時は、全部自分でやるのがベストなのでしょうか?
  • 01:40
  • Q:利用者は、男女どういった比率なのでしょうか?
  • 01:39
  • Q:データの分析ツールにはどのようなものを使っていますか?
  • 00:33
  • Q:セキュリティ対策はどの様な対策をされていますか?
  • 01:05
  • Q:サーバに蓄積された家計簿データを分析して、サービスにフィードバックしたり他に利活用されているのでしょうか?
  • 02:05
  • Q:新機能の実装タイミングは、どうやって決めていますか?
  • 01:13
  • Q:最近、面白いと思ったウェブサービスやスマホアプリはありますか?
  • 01:19
  • Q:女性エンジニアさんのネットワークとか、出没するスポットってありますか?
  • 00:52
  • Q:Zaimを使ってお金の使い方に変化はありましたか?
  • 01:44
  • Q:海外展開は考えていますか?
  • 01:18
  • Q:どうやってサービスを広めましたか?
  • 01:10
  • 課題発表
開く