chevron_left なりたい自分を作る

なりたい自分を作る

PREMIUM

会員登録して、全てのスライドを見よう

1 / 12

授業の概要

テーマ:目標を見つけるにあたっての心構えを学ぶ

目標を達成するためにも、自分に適した目標設定が大切になってきます。1回目では、自分に適した目標設定ができるようにまずは自身を見つめ直すところから始めます。

 

チャプター

play_arrow
オープニング
00:43
play_arrow
自己紹介
01:23
play_arrow
授業の流れ
01:36
play_arrow
リベラルアーツ思考で心のブレーキを外す 第1回:心の準備体操
01:39
play_arrow
リベラルアーツ的な思考法
07:26
play_arrow
“わからない”という心のブレーキを外す
02:11
play_arrow
私には無理という心のブレーキを外す
03:15
play_arrow
成功=出る杭という心のブレーキを外す
05:30
play_arrow
失敗=やり直しがきかないという 心のブレーキを外す
03:38
play_arrow
他人との比較という心のブレーキを外す
07:39
play_arrow
苦手にフォーカスする心のブレーキを外す
03:21
play_arrow
Q.なりたい自分になるには、いろんな障害物があるなという時は、どんな気持ちの持ち方をすればよいですか?
03:22
play_arrow
Q.私は病気を持っていますが、乗り越えられると思いますか?思うのであれば自分自身が変わることが大事ですか?
02:16
play_arrow
Q.結構なりたい自分で生きていますが、あまり人に好かれる方ではないです。気にしなくていいですか?
03:01
play_arrow
Q.上司のタイプによっては、「ここがダメ。ここが出来てない。」とダメなところだけを指摘して、良いところはそれが当たり前みたいなことがよくあります。 その「ダメ出し」とどのように付き合えば良いか、アドバイスはあるでしょうか? 自分の苦手なところにばかり注意が向くようになります。
08:14
play_arrow
Q.まず、自分が決断していることが少ないと感じています。 自分で何かを決して断つには、何が必要ですか?
01:37
play_arrow
まとめ
02:00
play_arrow
先生からのお知らせ
01:00
play_arrow
次回授業お知らせ

授業紹介コメント

  • ボーク重子
    先生

    ボーク重子

    「なりたい自分」なるためには一体何が足りないのか?それはスキルです!目標を見つけることもゴール達成も、パッションだけじゃ無理です。
    強い思いを形にして、明確な地図を作り、頂点にたどり着くまでの毎日の行程表がなければ道に迷った時、進路変更を余儀なくされた時、ちょっと休憩だけどどれだけ休憩すればいいのかわからない時、そんなことがあるたびに頂上がますます高くなり、雲に隠れて見えなくなってしまいます。
    自分を確実にゴールに連れて行けるのは自分だけ。親でも先生でも親友でも恋人でもパートナーでも子供でもありません。あなたに必要なのは行程表です。それがスマートゴールというツールなのです。ビジネスの目標設定と達成に使われるゴールですが、これを自分の目標達成に使わないなんて本当に勿体無い。だって必ず結果のでるツールだから。
    ツールは正しく使わなければ思ったような結果は出ません。そのためにもまずは心の準備体操をし、体質を改善し、まっさらな心と希望で挑むことが大切です。今回の3回シリーズの講義ではこの行程を一つずつ説明して行きます。
    3回シリーズの講義の最後には、自分の思いを形にし、自らをゴールへ導くスキルを掴み取っていることでしょう。