chevron_left 「統計学を仕事に活かす」ー文系もExcelで実用できる統計ー

「統計学を仕事に活かす」ー文系もExcelで実用できる統計ー

PREMIUM
第2回

「相関関係」を使って、なんとなくで売上要因を決めない

2021年12月23日 60min

授業の概要

この授業は、統計学が仕事に活かせるイメージの解像度をあげることを目的に、Excelを使って授業を行います。

今回のテーマは、「相関関係」です。

売上には様々な要因が複雑に絡まっています。しかし、考える思考を止めなんとなく要因を報告すると「それって本当に影響しているの?」と言及する方もいるのではないでしょうか。そうしたときに、皆さんは、きちんと数字を基に釈明できているでしょうか。

 

今回はそうした状況下できちんと統計指標を基に話せるように、Excelでの算出方法と統計学の考え方を身に着けましょう。

授業では、「相関係数」「散布図」をキーワードとして授業を行います。

・相関係数と散布図で要因を数字で決める

・相関関係と因果関係の違い

の2つのテーマを軸にしています。

 

明日から、Excelで簡単な統計計算を行い売上の誤差などを議論していきましょう。