オンラインホワイトボード「miro」活用術

オンラインホワイトボード「miro」活用術

2022年7月27日最終更新(全1回)

コース概要

コロナ禍において、さまざまなオンラインツールが登場しました。その中でもオンラインホワイトボードとして登場した「miro」は、オンラインでの会議からワークショップ、さらにはマインドマップでのブレストなど、活用方法が多様なツールになっています。

 

今回は、オンラインでの会議やワークショップなどの体験価値を高めるために、miroの準備や設定、カスタマイズといった使い方などを、実際にツールを使いながら先生に教えてもらいます。

 

miroはアメリカ発のツールということもあり、これまで「使ってみたいけど、英語表記なのでハードルが高いかも」と、なかなか利用に踏み切れなかった方もいるかと思います。ですが、嬉しいことに2022年6月から日本語版が正式にリリースされました。

 

これを契機に、miroを利用してみようと思った方は、ぜひ授業を通じて実際の使用イメージを高めてもらえればと思います。


▼ターゲット
miroを活用してオンラインでの体験価値を高めたいと考えている人


▼学習ゴール
miroの使い方を知り、自らでもさまざまなオンラインシーンで使ってみる

こんな人にオススメ

miroを使ってみたいと考えている人