12/4(Fri)

今日の生放送

<以下書き起こし全文>

【質問】
どうして自然とルールができるのでしょうか。「ヒト」だから?他の動物はどうなんだろう?

【回答】
今霊長類の研究も結構進んできて例えばチンパンジーにも社会はあるぞとか、イルカはしゃべっているらしい、とか。そういうこともあるので、それを社会とみなすかどうかっていうのは多分学者さんごとに違うと思うんですけども、人だからというのは非常に鋭いなと思いまして、ヒトっていうのは、絶対に二者関係だけで存在できないんですよね。
私とあなただけ、お母さんと子供でもいいんですけど、それだけだと社会ってできないんですよ。
必ずどっかに客観性っていう言葉があるんですけどそういう時って必ず誰かがこう言っていることだから正しいということが絶対あると思うんですよ。
その時に、必ず第三者がどっかで想定していないと自分の中でルールってできないですよね。
親が昔こう言ってたからとか、そういうのも含めてヒトだからというのは、ある意味心理をついているというかヒトがヒトたるためにはそこに第三者がいるってことを、意識しないといけないので、多分他の動物はやっていないんだと思うんですよね。
動物の群れになったらわからないんですけど。

学生代表:
私も動物は第三者というイメージはないですね。

先生:
ないですよね?
お金って流通しないですよね?お金ってただの紙切れじゃないですか。
でもこの紙切れを銀行にいったら数字になるけど、お店に行ったら例えばかばんに交換できるとかっていうのは、他のヒトもそうしてるから、そういう行為が成り立つわけで、私とあなただけでこれビットコイン作ります、みたいに言っても絶対にそれは信用がないから通じないんですよね。それは社会的に認められていないというか。
ヒトならではの行為ですね。

メニュー

まとめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加