10/14(Mon)

今日の生放送

2014年4月から、スクーで東京大学i.schoolによる無料講座「イノベーション養成カリキュラム」が開講されています。

受講してみたいけど、まとまった時間が取れていない…

そんな方のために、ここだけは押さえておきたい重要なポイントを”3分”×5本の動画で切り出しました。

スキマ時間に、ぜひ東京大学のネット授業を体験してみてくださいね!

 


アイデアを出す時にやみくもに出していませんか?

イチローの名言に習うアイデア発想法!アイデアを効率よくだすにはどうすればいい?    

・イチローは天才ではない
・発想の本質的なトレーニング方法
・自分の無意識を意識する

 


社会一般の事実ばかり集めていませんか?

論文のテーマを決める時にも役立つ!何かを示唆する方法とは?統計データと経験を組み合わせることが鍵だった。

・事実情報にも種類がある
・統計データのみだと有用な情報を取り出すことが難しい
・インタビューなど固有の情報に触れることが有効

 


アイデアが相手に伝わらない理由って何?

アイデアをプレゼンするときの資料でおさえておきたい5つのポイント

・おすすめはA4の紙
・右脳と左脳を組み合わせる
・アイデアのソースを載せることで説得力が増す

 


イノベーションは全く新しいものではない?

イノベーションの事例:ルンバ イノベーションに必要なことは目的と手段を分離させることだった

・イノベーションを分析すると目的と手段に分かれる
・ルンバの場合
・イノベーションを新たに起こす、アイデア発想法

 


調査する時に検証したい内容を意識していますか?

フィージビリティ・スタディを使ってインタビュー調査をする時に気をつけるべき2つの役割

・アイデアを肯定的に説明する人
・アイデアを敢えて懐疑的に捉える人
・徹底的な観察

 


 

いかがでしたか?

全編も録画で無料公開中です。
http://schoo.jp/class/522/room

また6月からは生放送ワークショップも開催されますので、ぜひWEB教室に集まりましょう!

今日の生放送

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3分動画で学ぶの記事一覧