しばはら けんじ

柴原 健次

オプティマ・ソリューションズ株式会社 コンサルタント・講師

個人情報保護教育の第一人者。心理学、脳科学を活用し、 難解なことであっても、本質を論理的に楽しく教える独自の手法で、コンサルティングや教育研修を提供して好評を得ている。一般財団法人個人情報保護士会 理事、日本ヘルシーブレイン人材育成協会 代表理事も務める。

柴原 健次

登壇している授業のカテゴリ

担当のコース

個人情報保護法が全面施行されて10年が経ちますが、 いまだ漏洩事件は後を絶たず、大きな社会問題も起こってしまいました。 そしてそれは、しっかりと組織体制をとり、 対策を施しているはずのプライバシーマーク取得企業でも、 顧客の信頼を失うような漏洩事件が起こっています。 そもそも個人情報保護とは何なのか、何を目的に、何が求められているのか。 それらを正しく理解していてこそ、正しい対応ができます。 この授業では、法律条文や書籍、Webサイト等を読むだけではわからないそれらの本質を、 皆さんにも頭を使っていただきながら、しっかり学んでいきます。 堅苦しい内容のようですが、興味深く聞いていただけるようお話したいと思います。 規模の大小にかかわらず、すべての企業・事業者のすべての従業者を対象に、 プライバシーマーク取得企業の全社員教育にも対応した内容です。

ITやネットワークを利用すると、必ずリスクがともないます。 企業のシステム部門やサーバー会社などに任せているだけでは、 そのリスクは低減されません。 なぜなら、多くの情報漏洩事故は人災だからです。 情報セキュリティマネジメントシステムであるISMSを取得・導入すると、 義務としてこれらを未然に防げる状態にしておかなければいけません。 それらの対策は、一人ひとりが日ごろから注意をしてこそ、となりますが、 では、どのような点をどのように注意すればよいのでしょうか。 この授業では、業種や職種にかかわらず情報セキュリティに関する 最低限の知識をしっかり身に付け、 実践できるようになるよう、お話いたします。 ウイルス対策や電子メール、ホームページ閲覧時、 無線LANの利用上のリスクと対応、 そして、クラウドサービスやSNSを利用する際の注意、 さらに、持ち運び可能なメディアや機器の扱いや廃棄時の注意点など、 今の時代に求められる情報セキュリティを学びましょう。 規模の大小にかかわらず、すべての企業・事業者のすべての従業者を対象に、 ISMS取得企業の全社員教育にも対応した内容です。

この授業では、ビジネスパーソンを対象に、情報漏えいと情報保護について、それらに対する注意すべき点と、その仕組みや背景について学びます。受講を通して、それらの意味や理由などの本質を理解して、適切な情報セキュリティ対策が実践できるようになることを目的としています。

担当の授業一覧 全4授業

情報セキュリティの基本 -ISMS取得企業向け-

第1回 情報セキュリティの基本 -ISMS取得企業向け-(60分)

2016年5月19日放送

ITやネットワークを利用すると、必ずリスクがともないます。 企業のシステム部門やサーバー会社などに任せているだけでは、 そのリスクは低減されません。 なぜなら、多くの情報漏洩事故は人災だからです。 情報セキュリティマネジメントシステムであるISMSを取得・導入すると、 義務としてこれらを未然に防げる状態にしておかなければいけません。 それらの対策は、一人ひとりが日ごろから注意をしてこそ、となりますが、 では、どのような点をどのように注意すればよいのでしょうか。 この授業では、業種や職種にかかわらず情報セキュリティに関する 最低限の知識をしっかり身に付け、 実践できるようになるよう、お話いたします。 ウイルス対策や電子メール、ホームページ閲覧時、 無線LANの利用上のリスクと対応、 そして、クラウドサービスやSNSを利用する際の注意、 さらに、持ち運び可能なメディアや機器の扱いや廃棄時の注意点など、 今の時代に求められる情報セキュリティを学びましょう。 規模の大小にかかわらず、すべての企業・事業者のすべての従業者を対象に、 ISMS取得企業の全社員教育にも対応した内容です。

生放送授業への参加は無料です
Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
×