5/22(Wed)

今日の生放送

てらさわ のぶひろ

寺澤 伸洋

ビジネス書作家・講演家

1976年大阪府生まれ。灘高校、東京大学経済学部を卒業後、日系メーカーで17年間勤務。経理、営業、マーケティング、経営企画と多様な部門を経験し、半年間のイギリス留学後に外資系企業に転職。在職中より書籍の執筆を開始。2021年に退職し、44歳でFIRE達成。著作に『ぶっちゃけFIRE』、『君たちはFIRE後どう生きるか』、『40歳でGAFAの部長に転職した僕が20代で学んだ思考法』、『強みを引き出す4分割ノート術』など25冊以上。

寺澤 伸洋

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

Schoo人気のグラレコの授業第6シーズンがスタート。 これまで様々なグラレコノウハウを学んできましたが、今回は超実践編。 Schooの授業を題材に皆さんで一緒にグラレコします。 Schooで学んだことを整理しながらグラレコでアウトプットすることで、普段の学びがより楽しく深くなります。 グラフィックレコーダーとしてイベントやセミナーのグラレコをする方も、日頃のアウトプットの手段としてグラレコを学びたい方も活かせるポイントが盛りだくさんです。 あなたが描いたグラレコは、「#Schooグラレコ」でツイートしてみてください。授業中、先生がその場でフィードバックを行います。    ■この授業の詳細 ・様々な単語をポジティブ、ネガティブに描き分けるカードトレーニング  ・今日のグラレコのワンポイント ・動画を観ながらグラレコ実践 ・皆さんのグラレコのシェア、先生からのフィードバック ・【宿題】今日授業で描いたグラレコを完成させましょう   ■公式twitterができました。皆さんのグラレコをご紹介しております。 Schooグラレコ公式twitter #Schooグラレコ   ※本園先生が過去にご登壇された授業 ・グラフィックレコーディングの教科書 入門編 -モヤモヤを整理・可視化する技術- ・グラフィックレコーディングの教科書 基礎編 ・グラフィックレコーディングの教科書 トレーニング編 ・会議で使える本気のグラレコ ・ポジティブな対話を引き出すグラレコトレーニング

皆さんは「考えるということは何をすることなのか」考えたことはありますか?どんなことを意識して「人に伝えて」いますか? この授業では「40歳でGAFAの部長に転職した僕が20代で学んだ思考法」著者の寺澤伸洋さんに書籍の解説をしていただきます。 40歳でGAFAの部長に転職した著者が20代の頃に学んだ思考法、そして現在部下にどのようにどのように伝えているかを実際に考えながら学んでいきます。 この授業を通して「ロジカルさ」「分析力」「行動力」「人を動かす力」などのスキルを身につけましょう。   『40歳でGAFAの部長に転職した僕が20代で学んだ思考法』(寺澤伸洋著 KADOKAWA)   ■担当講師 寺澤 伸洋(外資系企業勤務・ビジネス本著者) 1976年大阪府生まれ。灘高校、東京大学経済学部を卒業後、日系メーカーで17年間勤務。経理、営業、業務改革、Web企画、マーケティング、経営企画と多様な部門を経験し、半年間のイギリス留学後に現職に転職。2016年から3年半書きためたブログを元に、2020年より電子書籍の執筆を開始。著作『40歳でGAFAの部長に転職した僕が20代で学んだ思考法』、『4時間のエクセル仕事は20秒で終わる』がある  

「仕事で結果が出ない」「自分に合う仕事が何かわからない」「何をしたら成長につながるのか見えていない」と悩みを抱えている方と、「キラキラと目を輝かせながら結果を出し、自信に満ち溢れながら上司や同僚からの仕事を勝ち取っている順風満帆な人」の違いはどこから生まれてくるのでしょうか? それは「自分が得意なことを活かせるフィールドで働いているかどうか」です。 この授業では、Schooの人気授業 40歳でGAFAの部長に転職した僕が20代で学んだ思考法 講師の寺澤伸洋さんに新刊「GAFA部長が教える自分の強みを引き出す4分割ノート術 「最高の仕事領域」をみつけよう!」を解説していただきます。 自分が持っている専門性やいついかなるときも不安なくこなせる自信、情熱がある領域「最高の仕事領域」を見つけ、エネルギッシュに成果を出せる人生を送りましょう。   GAFA部長が教える自分の強みを引き出す4分割ノート術 「最高の仕事領域」をみつけよう! (寺澤伸洋著 世界文化社)   ■担当講師 寺澤 伸洋(ビジネス本著者) 1976年大阪府生まれ。灘高校、東京大学経済学部を卒業後、日系メーカーで17年間勤務。経理、営業、業務改革、Web企画、マーケティング、経営企画と多様な部門を経験し、半年間のイギリス留学後に現職に転職。2016年から3年半書きためたブログを元に、2020年より電子書籍の執筆を開始。著作『40歳でGAFAの部長に転職した僕が20代で学んだ思考法』、『4時間のエクセル仕事は20秒で終わる』がある

納得する結論を、論理的に導こう ビジネスパーソンであれば誰もが聞いたことのあるロジカルシンキング。 上司に習ったり、研修や書籍で触れたことがある一方、実務で使いこなせているかどうか、自信のない方も多いのではないでしょうか。そこで、今さら聞けないロジカルシンキングの入門講義を開講します。   【こんな方におすすめ】 └ロジカルシンキングを聞いたことあるが、しっかりと学んだことはない方 └深く考えたり、わかりやすく説明するのが苦手な方   【授業のゴール】 └物事を細かく要素分解する方法を理解できる └わかりやすく伝えるために整理する方法を理解できる   【授業の特徴】 1.語句の解説ではなく、使い方にフォーカスすることで、仕事に応用しやすい 2.身近な事例での解説と練習問題を通じ、実践をイメージしやすい 3.一般論だけでなく、マトリックスの考え方を取り入れることで、使えるロジカルシンキングであること   ■担当する先生 寺澤 伸洋丨ビジネス本著者 1976年大阪府生まれ。灘高校、東京大学経済学部を卒業後、日系メーカーで17年間勤務。経理、営業、業務改革、Web企画、マーケティング、経営企画と多様な部門を経験し、半年間のイギリス留学後に現職に転職。2016年から3年半書きためたブログを元に、2020年より電子書籍の執筆を開始。著作『40歳でGAFAの部長に転職した僕が20代で学んだ思考法』、『4時間のエクセル仕事は20秒で終わる』がある

4月から社会人になる新入社員の方は「入社前に何か学んでおきたいけど、まず何を学んだら良いかわからない」という方も多いのではないでしょうか。 また、新入社員を迎える教育担当者も「新入社員を迎える準備をしておきたい」と感じていらっしる時期ではないでしょうか。 このシリーズでは、新社会人になる前にまず学んでおきたい「仕事の基本」を学びます。 講師として40歳でGAFAの部長に転職した僕が20代で学んだ思考法 著者の寺澤伸洋さんをお迎えします。 社会人になる上での心構えや会議術、要点整理の方法など、仕事をする上でまず初めに学んでおきたいテーマを扱います。 先生に直接質問できるお時間もございますのでぜひ生放送でご参加ください。   ■担当講師 寺澤 伸洋(ビジネス本著者) 1976年大阪府生まれ。灘高校、東京大学経済学部を卒業後、日系メーカーで17年間勤務。経理、営業、業務改革、Web企画、マーケティング、経営企画と多様な部門を経験し、半年間のイギリス留学後に現職に転職。2016年から3年半書きためたブログを元に、2020年より電子書籍の執筆を開始。著作『40歳でGAFAの部長に転職した僕が20代で学んだ思考法』、『4時間のエクセル仕事は20秒で終わる』がある   ■書籍 GAFA部長が教える自分の強みを引き出す4分割ノート術 「最高の仕事領域」をみつけよう! (寺澤伸洋著 世界文化社) 『40歳でGAFAの部長に転職した僕が20代で学んだ思考法』(寺澤伸洋著 KADOKAWA)   ■寺澤先生担当授業 ・40歳でGAFAの部長に転職した僕が20代で学んだ思考法 ・自分の強みを引き出す4分割ノート術    

みなさんは「FIRE」という言葉を聞いたことはありますか? 「FIRE」とは「Financial Independence,Retire Early」の頭文字をとった造語で、直訳すると「経済的に自立し、早期退職する」という意味です。 2014年頃からアメリカでブームとなり、最近では日本でも急速に広まってきました。 FIREを実現した方はなぜFIREをしようと考え、人生を「どう生きて」いるのでしょうか。 この授業では書籍「子どもを2人育てながら1億円貯めた夫婦の40代FIREまでの道のり」著者の寺澤伸洋さんにFIREの考え方や、夫婦で子育てをしながらFIREを実現するためのお金に関する考え方、FIRE後の生活などについてお話しいただきます。 授業を通して、お金に関する考え方だけではなく、自分自身の人生設計や生き方について考えましょう。 先生に質問もできますのでぜひ生放送でご参加ください。   ■書籍 子どもを2人育てながら1億円貯めた夫婦の40代FIREまでの道のり   ■担当講師 寺澤 伸洋(ビジネス本著者) 1976年大阪府生まれ。灘高校、東京大学経済学部を卒業後、日系メーカーで17年間勤務。経理、営業、マーケティング、経営企画と多様な部門を経験し、半年間のイギリス留学後に外資系企業に転職。在職中より書籍の執筆を開始。2021年に退職し、44歳でFIRE達成。著作に『0歳でGAFAの部長に転職した僕が20代で学んだ思考法』、『4時間のエクセル仕事は20秒で終わる』、『強みを引き出す4分割ノート術』がある。

本授業は、「ロジカルシンキング入門」の続編として、プロの思考プロセスを辿りながら実際にロジカルシンキングを業務に取り入れるイメージを持つことをゴールに授業を行っていきます。   ▼ロジカルシンキング入門 https://schoo.jp/class/8389   「ロジカルシンキング入門」では、論理的思考とは何かを理解しやすいように「カレーの作り方」や「桃太郎」の話を例題にしながら授業を行っていきました。実践編では、「上司から売り上げ報告書を作ってほしい」というふんわりとしたオーダーに対し、どのようにロジカルに整理したり、コミュニケーションをとっていくか、思考プロセスを学んでいきます。   事前に「ロジカルシンキング入門」を視聴の上、受講することをおすすめいたします。   ▼こんな人におすすめ ロジカルシンキングの基本的な考え方はわかったが、業務に活かせていないと感じる方 ロジカルシンキングに関して、よりリアリティのある取り入れ方を知りたい方

周囲を巻き込み、みんなで成果を出せる状態 を目指します 【以下について学びます】 ・効率的に仕事を進めるノウハウ ・自分らしさを活かしたリーダーシップについて ・目標達成に必要な具体的なスキルについて ・自分の状況を客観的に認識できる「メタ認知」について など

指示されたことにこなすだけでなく、付加価値を生み出せる状態 を目指します 【以下について学びます】 ・物事を細かく要素分解する方法 ・話を伝わりやすく短くするための3つのポイント ・なぜ目標を設定する必要があるのかについて ・仕事を段取りよく進めるための方法 ・ストレスから自分を守る方法 など

プロジェクト進行のためのビジネス/マネジメントスキルを装着し、主体的に変革を推進させることができることができるまで を目指します

定型業務を、指示通りに遂行できる状態 を目指します 【以下について学びます】 ・会議を円滑に進めるテクニック ・人に物事を伝えるための要点整理のポイント ・主体的に行動するとは何か ・時間の使い方のポイント ・発表や資料の目的に応じたグラフデザイン ・不安の定義を知り不安を抑えるセルフケア など

働くイメージを持てていて、社会人になる準備ができている状態 を目指します 【以下について学びます】 ・人に伝えるための話し方の基本 ・必要な情報の取捨選択の方法 ・“自分軸”をつくる方法について ・自分たちの身の回りの情報セキュリティについて ・モチベーションを上げるための手法 ・ストレスとは何か、ストレスとの向き合い方 など

担当の授業一覧 全26授業

『「人に伝える」トレーニング』をグラレコ

第18回 『「人に伝える」トレーニング』をグラレコ(60分)

2021年12月17日放送

Schoo人気のグラレコの授業第6シーズンがスタート。 これまで様々なグラレコノウハウを学んできましたが、今回は超実践編。 Schooの授業を題材に皆さんで一緒にグラレコします。 Schooで学んだことを整理しながらグラレコでアウトプットすることで、普段の学びがより楽しく深くなります。 グラフィックレコーダーとしてイベントやセミナーのグラレコをする方も、日頃のアウトプットの手段としてグラレコを学びたい方も活かせるポイントが盛りだくさんです。 あなたが描いたグラレコは、「#Schooグラレコ」でツイートしてみてください。授業中、先生がその場でフィードバックを行います。  今回から通常の生放送後30分延長してプレミアム会員、ビジネスプラン会員限定のプレミアム生放送をお送りします。 授業で扱った題材を先生がグラレコしている過程を見ながら先生の頭の中を解説していただきます。 「どうしてそのように書いたのか」など質問も受け付けます。 今回題材とするのは寺澤 伸洋さんの「「人に伝える」トレーニング」です。 ぜひ生放送で参加してください。 ■この授業の詳細 ----無料生放送(60分)---- ・様々な単語をポジティブ、ネガティブに描き分けるカードトレーニング  ・今日のグラレコのワンポイント ・グラレコ実践 ・皆さんのグラレコのシェア、先生からのフィードバック ・【宿題】今日授業で描いたグラレコを完成させましょう ----ここからはプレミアム生放送(30分)---- ・先生のグラレコ制作過程から学ぶ   ■公式twitterができました。皆さんのグラレコをご紹介しております。 Schooグラレコ公式twitter ■ プレミアム生放送とは…? 一言で言うなら「Schooプレミアム会員、ビジネスプラン会員限定の生放送授業」。学びをアウトプットする会員限定の実践型ワークショップや、一人ひとりの今抱える疑問に合わせた個別質問会、また先生の"ここだけの話"などの提供など、先生と受講生がより密なコミュニケーションを取れる機会を通して、無料放送より更に学習効果の高い授業をお届けしていきます。 ※プレミアム生放送はSchooのプレミアムサービスに含まれる機能の一つです。   プレミアムサービス機能詳細 プレミアム会員登録はこちら   ■宿題 『ロジカルに考えるトレーニング』 https://schoo.jp/class/7796

『ロジカルに「考える」トレーニング』をグラレコ

第17回 『ロジカルに「考える」トレーニング』をグラレコ(90分)

2021年11月19日放送

Schoo人気のグラレコの授業第6シーズンがスタート。 これまで様々なグラレコノウハウを学んできましたが、今回は超実践編。 Schooの授業を題材に皆さんで一緒にグラレコします。 Schooで学んだことを整理しながらグラレコでアウトプットすることで、普段の学びがより楽しく深くなります。 グラフィックレコーダーとしてイベントやセミナーのグラレコをする方も、日頃のアウトプットの手段としてグラレコを学びたい方も活かせるポイントが盛りだくさんです。 あなたが描いたグラレコは、「#Schooグラレコ」でツイートしてみてください。授業中、先生がその場でフィードバックを行います。  今回から通常の生放送後30分延長してプレミアム会員、ビジネスプラン会員限定のプレミアム生放送をお送りします。 授業で扱った題材を先生がグラレコしている過程を見ながら先生の頭の中を解説していただきます。 「どうしてそのように書いたのか」など質問も受け付けます。 今回題材とするのは寺澤 伸洋さんの「ロジカルに「考える」トレーニング」です。 ぜひ生放送で参加してください。 ■この授業の詳細 ----無料生放送(60分)---- ・様々な単語をポジティブ、ネガティブに描き分けるカードトレーニング  ・今日のグラレコのワンポイント ・グラレコ実践 ・皆さんのグラレコのシェア、先生からのフィードバック ・【宿題】今日授業で描いたグラレコを完成させましょう ----ここからはプレミアム生放送(30分)---- ・先生のグラレコ制作過程から学ぶ   ■公式twitterができました。皆さんのグラレコをご紹介しております。 Schooグラレコ公式twitter ■前回からの宿題はこちら 「はっきり言っても好かれる・信頼される、上手に伝える話し方」 ■ プレミアム生放送とは…? 一言で言うなら「Schooプレミアム会員、ビジネスプラン会員限定の生放送授業」。学びをアウトプットする会員限定の実践型ワークショップや、一人ひとりの今抱える疑問に合わせた個別質問会、また先生の"ここだけの話"などの提供など、先生と受講生がより密なコミュニケーションを取れる機会を通して、無料放送より更に学習効果の高い授業をお届けしていきます。 ※プレミアム生放送はSchooのプレミアムサービスに含まれる機能の一つです。   プレミアムサービス機能詳細 プレミアム会員登録はこちら