5/25(Sat)

今日の生放送

しばた よう

柴田 陽

株式会社クラウドポート取締役

株式会社クラウドポート取締役 / Tokyo Founders Fund パートナー。 1984年生まれ。2007年東京大学経済学部卒業。シリアルアントレプレナー。学生時代に先輩と起業を経験したのち、コンサルティング会社マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社。バーコード価格比較アプリ「ショッピッ」や「日本交通タクシー配車」など、数々の「0」から「1」を生み出すサービスを手がけ、2011年5月に自身4社目となるベンチャー、スポットライトを設立。国内を代表するオンラインtoオフラインサービスである「スマポ」を生み出す。2013年10月楽天に売却。これまでに5社を創業し3社を売却している。2015年7月より再び独立して次の起業を検討するとともに、国内の起業家によるベンチャー企業を支援する組織TOKYO FOUNDERS FUNDを開始。

柴田 陽

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

「起業しようと思い立ったけれど、何から手をつけるといいでしょう?」 「今企業勤めをしているけど将来的に起業しようかと考えている」という方や、「起業しようということで、とりあえず会社を辞めてみた!」という方によく尋ねられるのが、こういった起業前の準備についてです。この答えは千差万別で、起業家それぞれによって正解は異なるものと思います。 本授業では、国内初のRTB(リアルタイムビッディング)による広告枠の買付を行うDSP (デマンドサイドプラットフォーム) を展開するフリークアウトと、スマートフォンアプリやソーシャルゲームを提供するイグニスという2つの会社の創業期の事例をもとに、創業前準備に必要なことや是非を語ります。 ■ フリークアウト( https://www.fout.co.jp/ ) 創業前:製品戦略、資本戦略などの計画を具体的に準備していた 創業後:計画を淡々と実行していった ■ イグニス( http://1923.co.jp/ ) 創業前:創業者が前職の経験を活かしフリーランス的に独立、具体的な準備はあまりしていない 創業後:創業してから事業方針を固めていった 「創業してサービスが立ち上がってから」は、課題や悩みが各論になるため、今回は、「創業前準備」に焦点を当てて、「創業後、良いスタートを切れるための方法」について授業します。 全く真逆のやり方で創業前、創業直後の時間を過ごした2社の経営陣が感じた、 ・創業前にやってみて、よかったことわるかったこと ・今、もう一度起業するならどういう準備をしておくか を聞いて、みなさんが起業する際の参考にしてみてください。 開講予定の授業一覧(告知ができ次第随時公開) ■創業前に知っておきたいこと ・フリークアウトとイグニスの創業期に学ぶ、起業志望の人が創業前にすべき5つの準備 - フリークアウト・佐藤裕介先生×イグニス・銭?先生 ・理想的な創業メンバーが集まるハッチに学ぶ、スタートアップが最強の創業メンバーを集める方法 - フリークアウト・佐藤裕介先生×ハッチ・二宮明仁先生 ・株式で揉めないために、創業前に起業家が知っておくべき「創業株主間契約」の結び方 - AZX・雨宮美季先生×AZX・佐瀬和宏先生 ・創業すると創業者には何が起こるの? - 未定 ・起業家によるベストプラクティス - 未定 ■事業計画を書いていこう ・スポットライトとフリークアウトの創業時事業計画をレビューしながら学ぶ、事業計画の作り方と効用 - フリークアウト・佐藤裕介先生×スポットライト・柴田 陽先生 ・ビジネスモデル構築に役立つトレンド理解のための「マクロ環境分析」と、事業の方向性を固める上で検討すべきポイント - フリークアウト・佐藤裕介先生×ANRI・佐俣アンリ先生 ■退社~創業まで ・退職~創業間に発生するお金と身の回りの話(資金繰り、身内の説得) - ホットスタートアップ・橋田一秀先生 ・非エンジニアが起業する際に気をつけるべきこと(仮) - ホットスタートアップ・橋田一秀先生 ・ビジネスモデルの適法性についての基礎知識 - AZX・長尾 卓先生 ・利用規約とプライバシーポリシーの作成ポイント - AZX・菅原 稔先生

「事業計画って確かに重要そうだけど、どうやって作ればいいんだろう」 どうも難しそうな印象のある「事業計画」。特に、はじめて起業を意識するようになった方や、企業勤めの方にとっては未知の領域のように感じられるかも知れません。ですが、ホントのところはどうなんでしょうか。 いったい事業計画とはどういうもので、何のために必要なのか。 シリアルアントレプレナーであり、29歳で3社のスタートアップをバイアウトしている株式会社スポットライト CEOの柴田陽先生をお迎えし、スポットライトとフリークアウト、2社の創業時事業計画をお見せします。実際の事業計画書を2人でレビューしながら、 - 事業計画っていったい何? - 事業計画ってどうやって作るの? - 事業計画の効用ってどういうもの? といったことを議論していこうと思っています。 開講予定の授業一覧(告知ができ次第随時公開) ■創業前に知っておきたいこと ・フリークアウトとイグニスの創業期に学ぶ、起業志望の人が創業前にすべき5つの準備 - フリークアウト・佐藤裕介先生×イグニス・銭?先生 ・理想的な創業メンバーが集まるハッチに学ぶ、スタートアップが最強の創業メンバーを集める方法 - フリークアウト・佐藤裕介先生×ハッチ・二宮明仁先生 ・株式で揉めないために、創業前に起業家が知っておくべき「創業株主間契約」の結び方 - AZX・雨宮美季先生×AZX・佐瀬和宏先生 ・創業すると創業者には何が起こるの? - 未定 ・起業家によるベストプラクティス - 未定 ■事業計画を書いていこう ・スポットライトとフリークアウトの創業時事業計画をレビューしながら学ぶ、事業計画の作り方と効用 - フリークアウト・佐藤裕介先生×スポットライト・柴田 陽先生 ・ビジネスモデル構築に役立つトレンド理解のための「マクロ環境分析」と、事業の方向性を固める上で検討すべきポイント - フリークアウト・佐藤裕介先生×ANRI・佐俣アンリ先生 ■退社~創業まで ・退職~創業間に発生するお金と身の回りの話(資金繰り、身内の説得) - ホットスタートアップ・橋田一秀先生 ・非エンジニアが起業する際に気をつけるべきこと(仮) - ホットスタートアップ・橋田一秀先生 ・ビジネスモデルの適法性についての基礎知識 - AZX・長尾 卓先生 ・利用規約とプライバシーポリシーの作成ポイント - AZX・菅原 稔先生

たくさんの出演者が、あなたとただ雑談する6時間30分 「未来を“発明”するために戦う人が集い、参加者とともに“解決すべき今の課題”、“発明すべき未来”について考える2日間」と銘打った、Schoo初のオンライン生放送カンファレンス「GENNAI2017」。 この知の雑談チャンネルは、メインセッションのサイドチャンネルとして、 同チャンネルゲストと、メインセッションの出演者達による「雑談」をお届けします。 もちろんあなたのコメントや質問も随時出演者に閲覧頂き、 あなたも含めた雑談の中から、ここでしか見いだせなかった気付きとアイデアを探していきます。 9月20日(水)Day1 知の雑談 出演者一覧(敬称略) ・16:00~17:00 佐俣アンリ 氏(ANRI General Partner) 三瓶直樹 氏(株式会社カウンターワークス 代表取締役CEO) ・17:00~18:00 佐俣アンリ 氏(ANRI General Partner) 三瓶直樹 氏(株式会社カウンターワークス 代表取締役CEO) ・18:00~19:00 河野純一郎 氏(伊藤忠テクノロジーベンチャーズ株式会社 パートナー) 岩本有平 氏(TechCrunch Japan副編集長) 小笠原治 氏(株式会社ABBALab 代表取締役、さくらインターネット株式会社 フェロー) ・19:00~20:00 河野純一郎 氏(伊藤忠テクノロジーベンチャーズ株式会社 パートナー) 喜洋洋 氏(株式会社Lang-8代表取締役) 柴田陽 氏(株式会社クラウドポート取締役 / Tokyo Founders Fund パートナー) 國光宏尚 氏(株式会社gumi 代表取締役社長) ・20:00〜21:00 喜洋洋 氏(株式会社Lang-8代表取締役) 柴田陽 氏(株式会社クラウドポート取締役 / Tokyo Founders Fund パートナー) 木原誠太郎 氏(株式会社ディクラムラボ 代表取締役) ・21:00〜22:30 和田圭祐 氏(インキュベイトファンド 代表パートナー) 五嶋一人 氏(株式会社iSGSインベストメントワークス 代表取締役) ※上記は現在調整中です。追加情報・変更がある場合は、本ページでお知らせ致します GENNAI2017 公式ページ ※確定情報等はこちらのページでもお知らせ致します

担当の授業一覧 全3授業

スポットライト・柴田陽先生に学ぶ、起業に潜むリスクをゼロに近づけるための方法

第4回 スポットライト・柴田陽先生に学ぶ、起業に潜むリスクをゼロに近づけるための方法(30分)

2014年7月7日放送

「起業はリスクが高い」と盲目的に思うことこそが、起業したての人をリスクにさらします。多くの人が陥るのは、起業をリスクと捉えるがために、とりあえず事業だけでもリスクの小さいものを展開しようと行動してしまうことです。 その結果、「世界を変えたい」という大望のために起業したものの小さくまとまってしまい、ありがちな中小企業の一つになってしまう。 そこで、今回の授業では「脱サラして起業する」際に潜むリスクを、「個人のリスク」、「事業のリスク」、「デスバレーのリスク」に切り分けて解説。生活やキャリアをできるだけリスクに晒さずに起業の成功確率を高めるにはどうすればよいのかについてお話しします。 また、IPOもバイアウトもできず、いわゆるリビングデッドな企業にならないためにも、改めて「何のために起業するのか」という、起業において最も大切なことについても考えられればと思います。 「起業=リスク」という漠然としたものを具体化し、計画的な起業をすることでそのリスクはなくすことも可能です。この授業を通してそのことを理解し、起業がご自身の今後のキャリアにとって非常に価値のあるモノだということをお伝えできれば嬉しいです。

スポットライトとフリークアウトの創業時事業計画をレビューしながら学ぶ、事業計画の作り方と効用

第1回 スポットライトとフリークアウトの創業時事業計画をレビューしながら学ぶ、事業計画の作り方と効用(60分)

2014年6月11日放送

「事業計画って確かに重要そうだけど、どうやって作ればいいんだろう」 どうも難しそうな印象のある「事業計画」。特に、はじめて起業を意識するようになった方や、企業勤めの方にとっては未知の領域のように感じられるかも知れません。ですが、ホントのところはどうなんでしょうか。 いったい事業計画とはどういうもので、何のために必要なのか。 シリアルアントレプレナーであり、29歳で3社のスタートアップをバイアウトしている株式会社スポットライト CEOの柴田陽先生をお迎えし、スポットライトとフリークアウト、2社の創業時事業計画をお見せします。実際の事業計画書を2人でレビューしながら、 - 事業計画っていったい何? - 事業計画ってどうやって作るの? - 事業計画の効用ってどういうもの? といったことを議論していこうと思っています。 開講予定の授業一覧(告知ができ次第随時公開) ■創業前に知っておきたいこと ・フリークアウトとイグニスの創業期に学ぶ、起業志望の人が創業前にすべき5つの準備 - フリークアウト・佐藤裕介先生×イグニス・銭錕先生 ・理想的な創業メンバーが集まるハッチに学ぶ、スタートアップが最強の創業メンバーを集める方法 - フリークアウト・佐藤裕介先生×ハッチ・二宮明仁先生 ・株式で揉めないために、創業前に起業家が知っておくべき「創業株主間契約」の結び方 - AZX・雨宮美季先生×AZX・佐瀬和宏先生 ・創業すると創業者には何が起こるの? - 未定 ・起業家によるベストプラクティス - 未定 ■事業計画を書いていこう ・スポットライトとフリークアウトの創業時事業計画をレビューしながら学ぶ、事業計画の作り方と効用 - フリークアウト・佐藤裕介先生×スポットライト・柴田 陽先生 ・ビジネスモデル構築に役立つトレンド理解のための「マクロ環境分析」と、事業の方向性を固める上で検討すべきポイント - フリークアウト・佐藤裕介先生×ANRI・佐俣アンリ先生 ■退社~創業まで ・退職~創業間に発生するお金と身の回りの話(資金繰り、身内の説得) - ホットスタートアップ・橋田一秀先生 ・非エンジニアが起業する際に気をつけるべきこと(仮) - ホットスタートアップ・橋田一秀先生 ・ビジネスモデルの適法性についての基礎知識 - AZX・長尾 卓先生 ・利用規約とプライバシーポリシーの作成ポイント - AZX・菅原 稔先生