2/20(Wed)

今日の生放送

経営学から考える製品品質問題

経営学から考える製品品質問題〜問題分析のためのフレームワーク〜

第1回:2015年11月13日公開

60min

経営学から考える製品品質問題〜問題分析のためのフレームワーク〜

おためし受講する(5分)無料

コース概要

自動車や家電製品などの大量リコール、消費者の生命を脅かし人体に危害をもたらす製品事故や品質トラブルなどの「製品品質問題」は、当該企業の経営だけでなく社会生活にも由々しき事態を引き起こしています。社会科学の一分科である経営学は、このような課題に対してどのような分析枠組みや処方箋を与えることができるのでしょうか。

この授業では、品質問題を様々な視点で捉える力や、経営学を現実のケースを分析するツールとして扱う力を取得することができます。

こんな人にオススメ

経営者・プロジェクトのリーダーおよび製品品質問題の所在(技術的・組織的)について興味がある方

担当の先生

パーソナリティ

  • 大木 しのぶ

    大木 しのぶ

    スクー放送部

参加したい受講生 : 391

カテゴリー

タグ

今なら初月無料ですべての授業が見放題!
今すぐ無料でおためし

授業リスト

経営学から考える製品品質問題〜問題分析のためのフレームワーク〜

2015年11月13日公開

60min.

1限目:問題分析のためのフレームワーク

 

自動車や家電製品などの大量リコール、消費者の生命を脅かし人体に危害をもたらす製品事故や品質トラブルなどの「製品品質問題」は、当該企業の経営だけでなく社会生活にも由々しき事態を引き起こしています。社会科学の一分科である経営学は、このような課題に対してどのような分析枠組みや処方箋を与えることができるのでしょうか。

この授業では、複合的な要因からなる「製品品質問題」に対して,主に経営組織論の知見をもとに分析のためのフレームワークを探っていきます。

スライド資料

経営学から考える製品品質問題〜組織の情報処理能力を超えたリコール問題〜

2015年11月20日公開

60min.

2限目:組織の情報処理能力を超えたリコール問題

自動車や家電製品などの大量リコール、消費者の生命を脅かし人体に危害をもたらす製品事故や品質トラブルなどの「製品品質問題」は、当該企業の経営だけでなく社会生活にも由々しき事態を惹き起こしています。社会科学の一分科である経営学は、このような課題に対してどのような分析枠組みや処方箋を与えることができるのでしょうか。

この授業では、複合的な要因からなる「製品品質問題」に対して、主に経営組織論の知見をもとに分析のためのフレームワークを探っていきます。

スライド資料

経営学から考える製品品質問題〜「資源の束」としての組織観から見える品質問題〜

2015年11月27日公開

60min.

3限目:「資源の束」としての組織観から見える品質問題

 

組織をヒト、モノ、カネ、情報など「経営資源」の束から捉える見方からすると、組織内の資源の蓄積や活用といった現象だけでなく、なぜある組織は他の組織と連携していくのかという組織間の現象を理解するのにも役立ちます。

この授業では、ソニーやGSユアサのバッテリー問題を事例として「組織間関係のダイナミクスがシステム構成に影響を与えた結果として製品品質問題が発生したのではないか」という仮説について考えていきます。

スライド資料

プレミアム生放送

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ